Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 映画鑑賞

Tags: Caffèmocha  

Comment (2)  

想い出のマーニー

想い出のマーニー

DSC_0106_20140720114642dda.jpg

ジョーン・G・ロビンソンによる児童文学作品を
スタジオジブリの米林宏昌監督が手掛けた長編アニメーション。

米林宏昌監督の前作、借りぐらしのアリエッティの終わり方にやや不満を隠しきれない私、
正直今回はその思いを拭えぬままの鑑賞でした。

ネタバレなしで・・・
私的には彼の作品、良く仕上がっていたと思う。
作画監督が良かったせいもあるが、創り込みは中々だった。
ひねりの無いストレート過ぎる内容も青臭さがあり若手らしい作品だと思う。
賛否両論もあるらしいが、これはこれであり。

ある場面で在りし日の自分の想い出と重ね、不覚にもホロリとした。

映画が終わりツレが目を真っ赤にしていた。
そうか、そうだよねツレも泣いたんだ・・・それもそんなにまでも(*´∇`*)

だが、真実は後で分かる。

ツレ「あの映画私にはNGかな」
私 「え?」
ツレ「たまらず眠っちゃったぁ〜」

ですって 笑)

ツレは中盤の主人公の対応、態度に納得がいかないご様子。
私的にはそこは大枠で目をつぶっていたんだけどね

米林宏昌監督、まだまだ前途多難ですね
頑張ってください。



 
スポンサーサイト
テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

Category: 映画鑑賞

Tags: Caffèmocha  

Comment (0)  

何を伝えるべきか・・・

何を伝えるべきか・・・


IMG_4731.jpg


言葉には力がある

しかし、素直に言えば刺が立ち
回りくどく言えば意味が伝わらない

心に響く言葉って何だ?
人が共鳴、共感出来ること
人がそれを見てそうしたいと感じる言葉

インスピレーションやイマジネーションも必要だと思う
でも一番必要なのはLook ahead !
“先を見越す力”だとこの映像を見てそう感じた。



そもそも、こういった行為をせざるおえない国もどうかと思う。

自分が子供の頃は、街に行けば必ずこんな光景があった。
高度成長期も衰退した社会も同じ螺旋の図式に収まっているのかもしれない。

最終的に何が残るか?
弱気者を生かすも殺すも結局は情であり愛である。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ








 
テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

Category: 映画鑑賞

Tags: Caffèmocha  

Comment (4)  

アナと雪の女王

昨日、‪アナと雪の女王‬を観に行きました。(今回はネタバレなしで)

elsa.jpg
(エルサ Reproduce:実際はもうちょっと体の線は細いですね)

本年度アカデミー賞アニメーション部門の
長編アニメ映画賞に見事輝きました。
『レミーのおいしいレストラン』や『塔の上のラプンツェル』に
私がディズニー映画で一番大好きな『カールじいさんの空飛ぶ家』 など
お涙感動ものを数多く製作している事で有名なジョン・ラセターさん。
今回の作品では製作総指揮を担当。
ちなみに監督は、クリス・バックとジェニファー・リーが担当している。
この2人の努力があってこそのアカデミー賞であり、
もし2人が出会えてなかったらここまで素敵な作品は出来なかったでしょう。

もっとも尊敬するプロデューサーと優秀な監督達で構成された名作と言えます。

とにかくキャラが愛おしく素敵作品。

今回、あえて日本語吹き替え版にしました。
と言うのも作中エルサ(雪の女王)の声を松たか子さんが吹き返しているのですが、
彼女の歌声に惚れてあえて日本語吹き替えバージョンを選択。
(You Tubeで流れている主題歌をたまたまキャッチ!)

それにしてもエルサ(雪の女王)は凛々しく可憐で愛おしい♪
松たか子さんの歌う『Let It Go』は、クリアな歌聖で素敵でした。
エンディングではMay J.さんが歌っています。
彼女も相当歌は上手いのですが、松たか子さんの歌声が私の心には響いたかな



ラセターさんが手掛ける作品って、子供の描き方がとても上手いのです。
幼少の頃のアナ(女王の妹)とエルサがとってもキュートで頬擦りしたくなる程。

絵もさることながら作品の進行も上手い。
笑いもふんだんに取り入れ観ていて飽きることはなく、
大詰めはディズニーらしくない展開でしたが大いに感動しました。

『塔の上のラプンツェル』が好きな方には絶対好感持てる作品。
是非、劇場で観る事をお薦めしますよ

映画が終わったのが、夜中の1時だったせいもあり
トイレから出て来たら既に辺はもぬけのから
つい気が緩んでツレがトイレから出て来るまで壁越しで歌を口ずさんでいたら
真後ろに知らない人が居たんでビックリしました。 (;゚∀゚) ハズカシ〜


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ






 
テーマ : ディズニー映画  ジャンル : 映画

プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。