Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Go out(外出)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

霞立つ六本木ヒルズ

保管No.177:2012年 1月 23日 (月)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


霞立つ六本木ヒルズ

先日、moussyやSLY、RodeoCrownsにSHEL'TTERといった
BAROQUE JAPAN LIMITEDが主催するファミリーセールに行きました。
日頃からご愛着させてもらってるだけに楽しみです。

Roppongi-Hills.jpg
(何て言うか近未来的、大好きなブレードランナーの世界観)

まずは会場が六本木なのでお約束の六本木ヒルズを一枚!
おぉ雨雲がヒルズに掛かり、なんとも幻想的ではありませんかぁ

1/20~/22までやっており私は中日の/21に登場!

familysale.jpg
(会場:店内撮影は不明なので一応ボカシ入れておきます)

ファミリーセールって初日に行かないと意味が無いのかな~?

私の場合、着れるのも少ない上に
残念だけど『こ・これは!』って感じのものはありませんでした。
B級品のほつれも目立ち始めているので
多分凄い欲しいものは初日にはけたのかな~どうなんでしょ?

とはいえ、まぁまぁなセーターもの2着ゲット!
安いから良しとしておきます。

車で来たのですが、駐車場がミッドタウン側に駐車していたこともあり
ディナーはミッドタウンでする事に、早速行きましょう。

実はここの地下街のお食事処エリア内にある
ベトナム料理屋さんのファンなんです。

pho_20130720082732.jpg
(ここのフォーは値段のわりにとても旨い、カレーも絶品です。)

店内はそんなに広くは無いのですが、価格もリーズナブルで
数あるベトナム料理屋で私はここの味が結構好きですね
ここのフォーがあっさりしていてとても美味しいのです。

さて、お腹も満たしたところで帰ります。 (* ́∀`*)











<当時のコメント>
No title おおっ! カッコイイ!
ブレードランナー、私もあの世界観は好きですね~ “命”というものを考えさせられた作品でもあります。
ヒルズの地下にはベトナム人街が広がっている。 地上からは想像もつかぬほどの別世界だ。
あちこちの屋台からは湯気があがり 賑やかさは耳障りなほど。 しかし、いったん路地に踏み込むと...
...なんてストーリーが浮かびそう~♪ ...失礼しました...^^; aki 2012年 1月 23日 (月)

Re: No title akiさん、おはようです♪
うんうん、いいよね~(๑╹◡╹) ブレードランナー最高です。
というか・・・akiさんの想像力には感服、 いきなりベトナム人街って (;゚∀゚)
このブレードランナーの監督リドリー・スコットですが、 はっきり言って私の好きな監督の10本の指に入る方(あれ5本じゃないんかいw)
特に好きな作品として エイリアン ブレードランナー グラディエーター ブラックホーク・ダウン があります。
その中でもエイリアンは特に衝撃でした。 当時芸術家のギーガーに憧れてデザイナーを志していた私
その師の作品が新人の映画監督リドリー・スコットと コラボするとあって、胸躍らせて映画館に行ったものです。
私の中ではこれぞSFホラーと言える作品。 それ以降のエイリアン作品も悪くは無いですが、 やはりこの作品を抜けるものは無いですね
そしてこのブレードランナー 何が良いかって近未来的な要素を持ち込んでおきながら フィルム・ノワールな雰囲気を醸し出した作品って 多分これが初めてじゃないのかな・・・?
akiさも好きな世界観って このフィルム・ノワールな雰囲気をさしているのではないでしょうか 私もそこが一番好きですね
加えて当時のSFとしては珍しいakiさんも言っているヒューマン的な部分。 非の打ち所の無い当時としてはとてもセンスの良い作品。
この作品の配役もまたピッタリ合っていましたね どれを取っても良い感じです。
あ・・
あぅ(>_<) 気がつけば・・・ 夢中になり過ぎて凄い長文になってしまいました。
読みにくくてすいません ( ́・ω・`)( ́-ω-`)) ペコリ Milk 2012年 1月 23日 (月)

No title おはようございます 霞み立つヒルズはやはり夜ですね。 この方が存在感があります。 料理も八方で処理とは上手い。 さて田舎者にとってこれは想像できない世界です。 服なんて近所のリサクルショップで十分です。 でも感覚は分かりますよ。 なんかおどろおどろした世界と人間味のコラボでしょうか。 夜景が多い人は闇の中に何かをいつも探してるそうですよ。 私もそんな闇の住人なんです。 人魂と子供の頃、自宅の庭で出会ってから。 この場合は関係ないですが。 私の求めているのは究極のダーク美なんです。 それを写真ですると受け入れられないからね。 話が朝から脱線してごめんなさいね。 ☆彡 敷島 2012年 1月 23日 (月)

Re: No title 敷島さん、こんばんわぁ♪
(。-`ω-) んー Σ(・ω・ノ)ノ!はっ? そっか・・・敷島さんは岡本太郎になったのですね 芸術は爆発だ! そっかそっか うんうん(¯ー¯(_ _(¯ー¯(_ _
私の場合、人間の方はダークに充ち満ちているのですが、 写真はその時々で気が向いていれば何でも・・・ というのも美を追求するならば携帯は無いですからね 一眼使いのそんな敷島さんが羨ましい
写真でない絵画、イラストの世界であれば 天も地も興味のなすままに描いた若き日の頃 今はもうそんなパワーもありませんね
きっとその頃は貪欲だったんですね いろんな展覧会に応募したりもしましたね 見習うはそこなんでしょうけどね
有名な画家で知られるゴヤもダークな側面を持つ 画家であるって知ってましたか?
その作風からは微塵もダークさは伝わりません。 でもダーク過ぎる彼の作風は怖いものがあります。 ギーガーのようにいかにもと思える気持ち悪さでは無い 人が持つ残酷な一面を彼は描いています。
彼の作品の1つに『巨人』というものがあります。 漫画の「進撃の巨人」同様残酷にも人を喰らっています。 かと思えば聖母マリアを描いたりと 何とも支離滅裂であり 彼の作風が光と影と言われるのは多分そういうことなんでしょうね~
昔一度彼の作品を何枚か見た記憶がありますが 今、上野でゴヤ展やっていますね もう終わる頃かな? 最後に見に行こうかな~
敷島さんのコメントを見ていたら そんな芸術面をくすぐられた気がします。
芸術はパトロンでもいれば人の為に描く場合もあるでしょうが 基本、自分が求める究極の美 自分を満足させてこその芸術
ダークな側面を持つ写真があっても良いと思います。 受け入れる受け入れないは外側で見る人が勝手に判断すること 自分を貫く事が出来れば何でも良いのではないでしょうか
ただ、写真は現実をも透写するもの 絵画と違って紙一重になる場合もあるので そういった不安要素は否めませんね
それに敷島さんが人に求める温かみのあるコメントを望むのなら 究極なダーク美は避けるべきでしょうね~ 受け入れられる人もいるでしょうが 避ける人もいるはず
でも敷島さんの好きにすればいいと思います。 "私なら"そんな側面を持つ敷島さんがいても 全然かまいませんよ しかし、お薦めはしません。
今まで培って来た敷島さんの出会いが台無しなるでしょうしね どうしてもやるならば別なブログを立ち上げて見せるべきでしょう アネックス化した方がいいと思います。
ごめんなさい。 またも長文化している
この辺にしておきますね (; ^ω^) Milk 2012年 1月 23日 (月)


こんばんは。 夜に見上げた霞ががった六本木ヒルズがイイ感じですね。 田舎な私の周りではプリンスホテルくらいでしょうか? 土地が広くとれるせいか、高さじゃなく、横にだだっ広い所が多いです。
私もフォー、大好きです。 もっぱら、市販されてるのを食べるだけなので一度本場で食べてみたいものです。 私は辛いものが大好きなんで、トムヤムクンも大好きです。 chocolat* 2012年 1月 24日 (火)

Re: こんばんは。 chocolat*さん、おはようございます♪
いいですねー大自然を感じる世界の方が 私にとっては最高のシチュエーション。 chocolat*さんの世界の方がとても羨ましい世界です。
都会の寒々しさも時としていいものはあります。 でも自然のように色んな顔を盛っている訳ではないので 少々寂しさを感じる時もありますね
chocolat*さんもフォーが好きなのですね♪ ふぉ~ (* ́∀`*) 私もタイ料理は好きですが、辛いのはちょっと・・・ いえ、辛いのが嫌いな訳では無いのですよ ただ・・・
実は究極の汗っかき (^_^;A 店でトムヤンクンを食べようものなら汗腺開きっぱなしです。 つまり化粧落ちまくって大変なことに (;゚∀゚) ご想像にお任せ致します。 (≧∇≦)
なのでもっぱら辛いものを避けた料理か スッピンで食べてダラダラかきまくりです。
前に会社近くのタイ料理屋で同僚の女性に大笑いされました。 (; ^ω^) まぁその時は会社モードのBB程度だったので補強は一瞬でしたけどね (≧∇≦) Milk 2012年 1月 25日 (水)

食べ物の写真が 素敵な写真3枚!
どれもとっても好きです。 服いっぱいほしいわ~私はブランド志向ではないので 基本 自分に似合うリーズナブルがいい派(笑) 大人の素敵な女性ぽい?雰囲気をかもしだしたいのだけど、いつもダメダメです。 年齢と共に体型カバーの服装になってしまって((+_+))
3枚目の写真!さすがmilkさん食べ物の写真もどんどん腕が上がってるぅ メニューの写真のよう です。いや、それ以上ですね! とっても美味しそうですよ。 SORA 2012年 1月 24日 (火)

Re: 食べ物の写真が SORAさん、おはようです♪
ありがとうございます。 そこまで褒めていただいて照れまくりですよ (〃¯▽¯〃)エヘッ
私もブランド志向というより 気に入ったものがあれば買ってしまう派なので それがノンブランドや見知らぬブランドでも 関係無く購入してしまいますねლ(╹◡╹ლ)
やはり自分の体形にあった服が一番なので 最近は無駄買いしなくなりましたかね~
自分の悪しき体形をやっと理解したからかな SORAさんも言っておりますが、私もやはり体形隠しですかね~(;゚∀゚) もうどうにもなりません・・・泣き崩れる毎日(いや本当の話 (^_^;A)
ここの骨削ってここに肉つけてここは減らしてと 痛みも無く簡単に粘土細工のように体を調整出来たら どれだけ幸せなんでしょうね~そんな未来もあるのかしらん(。╹ω╹。)
空想は妄想何とも密の味がします ゑ(╹◡╹ゑ) Milk 2012年 1月 25日 (水)





スポンサーサイト
テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。