Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: SRS (性別適合手術)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

性別適合手術と入院(その4)

保管No.264:2012年 5月 20日 (日)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


性別適合手術と入院(その4)

さてこのタイトルのシリーズはこれで最終回。

今日も超長文、当事者以外の方が見ても苦痛なので
無理に文書を見る必要はあ りません。

5/3 少し身軽になりました。

byoushitsu.jpg
(少し身軽になったの分ります?)

管もカテーテルを残し、他全て外されほんの少し自由になりました。
でもまだ立て自由に歩く事は出来ません。

そして、とうとうそのカテーテルともお別れです。
カテーテルを抜く瞬間凄い嫌な感じがした。
めちゃくちゃ気持ち悪かった。
何と言うか、経験した事は無いけど内臓を抜き取られる様な異様な感じかな?

今日から自力でオシッコをしなくていけません。
合わせて患部の洗浄も開始です。

で・・・問題発生!
オシッコの出し方が分りません。 (?ω?)

男のそれとまったく違うようで半日しても出ません。
それに凄い痛い・・痛いって尋常じゃない!
トイレでうめき声も出る程痛い

半日も周り、いよいよ慌て始めます。
ここで出ないと退院が伸びてしまう。
2回のチャンスがあるらしいけど、3回目で手動で出なかったら
またカテーテルはめられ退院も伸びるというピンチです。

トイレで汗が吹き出ます。
痛みともがきで意識朦朧、すかさずアテンダントのお姉さんに
おしっこの仕方を聞く事に、こうなったら恥も外聞もありません。

無理に踏ん張ったらいけないという事
トイレにビデ用のホースがあるのでそれを使い患部に水を当てると
患部に刺激が伝わり出易くなるらしい。

さすがアテンダントのお姉さん良く知っています。
早速、試します。

試して数秒、
おっ、ヤッター!
出ました!
ちょろちょろと流れ出る音がします。

後はこの器具無しで出す方法を見つけないとですね
この日、あまりの嬉しさに無理に立って窓際まで来ました。
どうしても外の景色が見たくてよたよた立って窓際まで行きます。
わぁ目の焦点が合わない。
まだ早いのかな・・・

yanhee_no_mado_120503.jpg
(この日も頼んで撮ってもらった窓の風景)

頑張って目を凝らし窓の外の風景を覗き込みます。
早く!早く!元気になるんだ!
そんな気持ちとは裏腹に額から凄い冷や汗がどばっと出て来るのが分ります。
あぁ気持ちが悪い・・・次の瞬間

ふわっ?

ドサッ!

記憶が途切れ途切れ
気がつくと床に倒れ込んでいました。

側に居た連れが危ないと悟り瞬時に支えてくれたお陰で頭は打たず無事でした。
でもベッドには戻れず
すかさずナースコール!

3人のナースが駆け込んで来るのが分りました。

ベッドに運ばれ横たわった私に気付け薬をかがさせます。
始めて嗅いだねコレ!
凄い臭い (ー_ー;)
目がだんだん冷めてくるのが分ります。

落ち着いたところでナースから注意を受けます。
歩く際は我々が付くので声を掛けろと言っているようだ。

んーそれだけで呼ぶのも何か嫌だなと思いつつ適当に相づちうちます。

何でも寝ている事でクビにある中枢部分が圧迫受けていたので
すぐには起き上がれないとのこと

つまりベットを起こして頭を上げるところから始めないといけないようです。
仕方なく今日はその姿勢を続けることにします。
この姿勢、お尻に負荷が掛かり結構痛いのです。
だましだまし慣らさせるしか方法はありませんね

寝る前にナースが来て患部の洗浄にやって来ました。
患部に注射器の様なものをいれたり消毒液をじゃぶじゃぶと流したり
やっぱり面倒だし痛みも伴います。

1日2回以上か・・・嫌だけど仕方ないですね

yanhee_no_mado_120504.jpg
(これ、大した光学ズーム性能もありませんがデジカメです。こうも見た目が 違うんだよね)

5/4 もう一度挑戦!

とにかく立つ!気だけが先行しているのが分ります。
ベッドを少し移動してもらい、窓が見えるところにお引っ越し
まずは目から遠くのものを把握出来るところから始めます。

まだ外を見ると気持ち悪い・・・でもガンバです!

今日はとにかく立つところまで
んー脚はガリガリで筋力が無くガクガクしています。
やばい!また冷や汗だ!すぐにベッドに腰掛けます。
まるでジジババ様達と同じですね

とにかく今日は立つだけでもクリアしよう。

食も満足に食べられないのが目眩に拍車を掛けています。

それとまだおしっこの出し方が今一分らない
(。-`ω-) んー、第一印象は男のそれとは真逆!
ここにヒントがあるような??

yanhee_no_mado_120505.jpg

5/5 会社の人間にmailを出します。

文字を見るのが気持ち悪い・・まだ早かったのかな?
でも頑張って3人分書き上げたかな
食事もこの頃から徐々に食べれるようになってきます。

そして1人で立つ事に成功!

おしっこの出し方も何となく分ってきました。
相変わらず尿が出る時の痛みは最悪です。
それに1時間起きに尿意で起こされるし痛みの恐怖で丸二日寝ていません。

ナースに睡眠薬をもらうも飲みませんでした。
睡眠薬依存症を知っているだけにこんな程度では絶対飲まない
飲んだ振りだけしてその場を切り抜けます。

yanhee_no_mado_120506.jpg

5/6 立って歩けるようになりました。

やっと歩けるようになりました。
でも部屋を往復するぐらいですね
今日はFTMの子2人の退院日とあって最後のお別れの挨拶に来ました。

いいな~もう帰れるんだ。
とても羨ましい

でも歩き方がひよこ歩きになっている・・皆辛いんだよね
1人は胸と子宮の切除、もう1人はセカンドステージと言われるもの
つまり疑似おちんちんの装着です。

セカンドステージの人は問題があり3週間が1ヶ月半に伸びる災難に合ってし まい
見た目も凄い痛々しい感じです。
自分も人の事言えませんが、上には上がいるものです。

でも頑張って帰ると意気込んでいました。
さすが男の子、根性あるよね (≧∇≦)

最後に皆で写真を撮りました。
いや~骸骨状態の私はとても恥ずかしかったです。

皆活き活きとしながら病室を後にします。
羨ましい・・本当に

そして今日、退院をするか選択を迫られます。
色々問題があれば退院も当然伸びます。

問題はおしっこの出し方
色々出し方の研究をしました。

<男性のおしっこの仕方>
貯まったらジェットバルブ(あくまで気持ちの問題)で
少し放出気味に出して いました。
つまり少し踏ん張って噴出させる感じかな
とにかくキレが良いのが特徴です。

<疑似女性のおしっこの仕方>
尿道が女性のそれと同じく短くそして方式を似せています。
まず男の時のように踏ん張っても患部が熱くなるだけで痛むだけなのが分ります。

こうじゃ無いんだ・・・
何て言うか、何でも受け入れます的な 無駄に考えず座ったら全力で脱力感、
力を抜く感じかな? 貯まったダムの水をただ栓を開けるだけだけの作業を想像します。

するとジワ~と患部に生温い温かさが伝わって来てちょろちょろと音が聞こえ ます。
んーでもオシッコはまっすぐ出ず、気持ちおしりをかすめながら斜めにちょろちょろと
流れ落ちて行きます。

何となくキレが悪く凄い気持ちが悪いね
とは言え強引ではありますが、出し方を把握しました。

よし!
退院を決意します。


退院することが一番リハビリに良いらしいです。
当事者は皆口を揃えて言っているのできっとそうなのでしょう

とにかく早く病院から脱出したい!

アテンダントのお姉さんに5/8に経過退院をお願いしました。
基本2週間の入院期間と1週間の経過ホテル滞在が必要となります。
これはのこり1週間で異常が見つかる場合があるからです。
その1週間ホテルで滞在となりますが、
まず痛みがあるので観光になんて気分にはなれないらしいです。
とは言え病院以外ならどこでもいいから早く引っ越したい!
気分だけは良くなるらしいのでそれは最大の救いです。

yanhee_no_mado_120507.jpg

5/7 秒読み開始!

いよいよ明日退院です。

今日は病院内を冒険しよう
とは言っても10Fフロアだけですけどね

分ります風景が違うでしょ
そう歩き回っている証拠ですよ
チャオプラヤ川が間近に見えますね
これが洪水をもたらした川なんだね・・・

よたよたしながらゆっくりと部屋に戻ります。

今日で入院生活も終わりか・・
短い期間にも思えるし
とても永遠だったとも思える

色々あったけど いい病院だったと思います。

ナースも優しい人ばかりだし、
担当外科医の先生も有名だし 後はこれで経過が良ければ言う事無し

明日の退院が楽しみです。






<当時のコメント>

金環食
おはようございます。
リハビリ中のmilkさんに申し訳ないと思いますが、金環食の面白い写真!もし撮れたら、よろしくお 願いします。
「寂しい」と言えば! 大切にしたいと思う人に気持ちが伝わらない。 思い出したくないですね。
GID 性適合化手術 怪我とかで入院した事が無いものには想像も出来ません、見ているだけでも 恐ろしい。
一人では耐えられない、連れに感謝ですかね。! tahara_t2 2012年 5月 20日 (日)

Re: 金環食
こんばんわtahara_t2さん
残念ながら金環食を撮る気にはなれないのです。 機材も無いし腕に覚えのある方々が大勢で撮るでしょ もし撮るとしたら趣向を違えたものを撮るかもしれませんがそれは内緒です。
撮れなかったら笑われてしまうし、多分仕事が忙しくてそれどころじゃないでしょ (≧∇≦)
連れに感謝・・・そうですね もう頭が随分前から上がりません。 苦労ばかり掛けてしまいましたね
かけがえのないものです。 大事にしていきます。 milk 2012年 5月 20日 (日)

No title
おはようございます。
milkさんには申し訳ないですが、金環日食は私に任せて下さい。 ゆっくり休養してくださいね。
・・・やっと女になれたのか、道中険しかったと思いますけど、これからは女でいけますね。半分は まだおと◯の感性もあると思うので女子トイレに入ってるからって仕事なまけたらダメですよー。
明日は金環日食! この日の為にどれだけ苦労したか。
アデュー(@^^)/~~~ アノ 2012年 5月 20日 (日)

Re: No title
アノさんこんばんわ~
明日の金環日食燃えているようですね アノさんならきっといい絵が撮れるでしょう
もう何ヶ月も前から用意している感じがひしひしと伝わっていただけに 明日はドキドキなのではありませんか?
こういう時に限って大事なものを忘れたり いきなり使え無くなったりするものです。
シュミレーションは今晩きちんと済ませましょうね
では期待しています! milk 2012年 5月 20日 (日)

No title
こんにちは 私も若い頃尿が出なくて物凄く辛かったのを連想しました。 それも何回もです。 放尿のてびきみたいに感じましたね。 女性との違い。 特に精神的な出し方に感動しました。 さらりと書いてますが想像は到底できない世界です。 いつものことですが人生感がガラリし変わり 外見と内面がリンクして楽しく過ごす日がきますように。 頑張りすぎる人は両刃の剣ですから注意してね<(_ _)> 敷島 2012年 5月 20日 (日)

Re: No title
敷島さんこんばんわ♪
人生の先輩、私なんかより色々経験なさっているのですよね 体調の事ではご苦労も多いようで 明日の金環日食張り切るのは良いですが、 体調も見つつご無理なさらずにしてください。
まだ尿関係は長引きそうです。 私も自身をそろそろ労ること本気で考えないと不味いですよね
もう若く無いですものね (^_^;A
そうそう女性の性で現時点完全にシフトしたことで 今後はどういう生活が楽しいものなのか この体に相応しいことで考える必要がありそうですね 敷島さんヒントありがとうございます。
milk 2012年 5月 20日 (日)

No title
男の人と女の人の尿の出し方、男の人の感覚がわからないだけに何ともわからないですが、今までど んな風に出すかなんて考えた事がなかったので 「そうなんだぁ~」と思いながら読ませてもらいました。踏んばっても出ないもんなんですねぇ。患 部の傷が癒える頃には、何となくですが「おしっこしたいなぁ~」って感覚がしてトイレに行くと自 然と出るようになる気がします。 きっと、キレも良くなってきますよん。 尿意があってトイレに行くと、踏んばるというか下腹に力を入れて放尿すると、そのうち勢いよく出 たりもするようになりますよ。多分、男性と女性の踏んばりどころが微妙に違うのでしょうね。 傷が癒えれば きっと感覚的にもつかめて自然な感じになっていきますよ。 今は、術後の痛みもあり感覚的にも多分まだ正常ではないので出しにくい?何となくそんな気が・・
消毒が想像しただけでも痛そうです w(☆o◎)w でも、しっかり消毒しないと化膿でもしたら大変ですからね。
ベッドから立ち上がれたときは、感動だったでしょう。 でも、少々早すぎたようですね。頭を打たなくてよかった。 人間って、たった5日ほど寝たきりになっただけで起き上がろうとしたら 結構大変なんですよね。私も何度も入院して寝たきりを経験してますが、 ふわふわした感じ、ちょっと頭がグラグラする感じ、足に力が入らず・・・ わかります。だいたい術後3日目くらいにベッドの上で座る練習になるのですが、 私の場合、病気で手術した時は3日目にベッドで座るのも無理っぽかったです。 帝王切開で子供を出産した時に同じ日に帝王切開した人がいて、翌日に歩いてた人がいて それはそ れは驚きでしたけど(笑)
milkさんは、8日間もベッドの上で天井とお友達だったんだから、起き上がる時のふわふわ感は、そ りゃ~大変なのもだったとお察しします。
色んな手術を経験された方がいらっしゃるんですね。 皆さん、これから素敵な未来を手に入れ健康な身体と心になってそれぞれ幸せになってほしいです。
そうそう退院が一番のリハビリとありましたが、やっぱりいつもの生活が一番ですね。無理しすぎは ダメだけど、仕事をするのも凄くいいことだと思いますよ。 家でゴロゴロしていると、何処かが痛いのがやたらと気になるんです。 適度に動いて 疲れたら休む そんな感じが一番だと思います。
タイの写真を見ていると そちらに居る間は良いお天気が続いていたようですね。晴れた空はさぞか し気持ちも晴れやかにしてくれたことでしょう。 日本では、変な天候が続いてましたからね。ヒョウが降ったり竜巻だったり・・
退院の日も決まり、未来をキラキラした瞳で見据えるmilkさんの顔が浮かぶようでした。 (長文に なっちゃったかな?ごめんなさ^^;) SORA 2012年 5月 20日 (日)

Re: No title
SORAさん、こんばんわ♪
そうか、そうですよね踏ん張りどころが違う! たぶんそうなんだと思います。
でも未だにそれがどこなの?って感じで分らない。 今不思議に感じる事の1つに 便器に座ると何も考えずに何故か尿が出たりする時があります。 (。-`ω-) んー・・・それは願ったりかなったりなのですが
何も考えない←コレ 何も考えない←コレね 何も考えない←コレです。
今一番恐れているのが 何も考えない←コレなのです。
椅子に座るのと変わらないじゃないですか ひょっとして知らない間にジャーって流れたりしないのかな?って たまに心配になるのです。
男のギアの時はあきらかにそこで出すよって確固たる指令の元に動いていました。 到着後、よし!GO!って感じで噴出していただけに
今は便座に座り「ふーっ」ため息後「ふにゅ」だらりん「ちょろちょろちょろ」 すいません、はしたないですがまさにこんな感じで勝手に出てきます。
椅子に座る際も「ふ~っ」いつつ「ふにゅ」だらりん、まで一緒かな でもこぼれない (;゚∀゚)まぁこぼれないにこした事は無いのですけどね
それが不安要素の1つです。 はは...( ́∀`lll)
SORAさんは大病を乗り越えた他にも出産と色々痛い思いを経験されていますよね こういったものに慣れなど無いとは思いますが、こういった経験談 ほんと皆無の人にとっては有益な情報ですよね 今回の事でよく分りました。
歩く事の楽しさってほんと歩けなくなってよく分りました。 もちろんただ座ることが出来ることも含めてとても大事なことなのだと痛感しました。
常日頃からSORAさんが○○出来る事はとてもありがたいことと 記事にも載せていたりコメにも寄せていたりしていたのを覚えています。
あーそうなんだ・・今の私ならこの喜びがよく分ります。 健康ってそういうことなんですよね 無くなってからでは遅過ぎですが、やはり経験しないと分らないものです。
退院後の完治速度、やはり上がりますね 寝ていた頃とは大違いです。 やはり日常生活ってそういう事も含め一定のリズム感あることで 健康にも直結するのだと核心しました。
今回のことでちょっぴり強くなった事はSORAさんを含め 色んな人の助言のお陰と思っています。 ありがたいものですね友達って(* ́∇`*) milk 2012年 5月 20日 (日)


スポンサーサイト
テーマ : GID-性同一性障害  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。