Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: SRS (性別適合手術)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

やっと日本に帰れます。

保管No.270:2012年 5月 28日 (月)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


やっと日本に帰れます。

nareshitashinda_heya.jpg
(この部屋ともお別れだと思うと少々寂しいね)

前日、アテンダントのお姉さんミドリさんから連絡ありました。
体に目立った異常も無いことから予定通り帰国出来ることになりました。

通常人にもよりますが、車椅子が必要とのこと
私はリハビリ期間相当頑張ったこともあり
普通に歩けるようになったのですが、ミドリさん曰く
一応、空港で車椅子手配頼んだ方が何かと問題も少ないという事から
とりあえず車椅子手配の容姿も用意することになりました。

tai_madokaranotyoubou.jpg
(ホテルのテラスから見える風景)

迎えは今日の夜7時、それまでは買い忘れが無いかどうかのチェックと
エンポリアムでその他の買い出しに向かいます。

でも、それとは裏腹に心配事が頭から離れず買い物も上の空です。

心配事は長時間フライトに患部が耐えられるか?
まだ椅子に座る痛みから来る恐怖は抜ける事はありません。
ただでさえ外出時は立っていることも多く座る恐怖から
仁王立ちばかりで足はいつもパンパンです。

そんな調子で座る事の方が多い機内の事を考えるととても憂鬱です。

一応、アテンダントのヌーイさん(お迎えに来るお姉さん)には
機内では通路側の席を確保してもらうよう頼むつもりです。

とはいえ心配かな・・・?

taino.jpg
(エンポリアムの正面玄関から見える風景、いい雲いますね、逆光加工はご愛嬌(* ́∇`*))

うわのそらで買い物終了!
程なくしてホテルに戻り時間までゆっくりと部屋で夕食を取ることに

片付けを済ませ、ボケ~っと時間まで空を眺めます。

hotel-karano-yuuhi.jpg
(タイ最後の夕日はとてもキレイでした)

そろそろ時間、ロビーに下りチェックアウト済ませ、
アテンダントのヌーイさんを待つ事に

その間にロビーでアテンダントのミドリさんに お礼の電話をいれます。

ミドリさんのおかげでどれだけ私は助けられたことか、
アテンダントのシステムって始めて受けて最初は半信半疑でしたが
やはりとても大切なものだと身をもって体感させていただきました。

現地のメイン対応、ミドリさん
送迎のヌーイさん

そして一番最初から最後まで手取り足取り教えてくださった
東京支社のスタッフ、夏川さん

お世話になったAquaBeautyスタッフの皆さん、
本当にありがとうございました。

色々ありましたが、結果問題を抱えること無く日本に帰れそうです。
あとは体を労って帰るだけですね

しばらくするとロビーにヌーイさん登場!
早速、空港に向かいます。

道中、車の窓から苦しかったこの3週間を振り返ります。
とても短く、そして永い3週間でした。

もう二度と戻る事無い旅に出発して
新しい自分を手に入れて、今週から100%見た目女性として
出勤する私を想像します。

半分は知られているけどあと半分はやはりどうなるのか不安。
嬉しさと不安が入り乱れる中、車は空港に到着。

Suvarnabhumi-International-Airport_1.jpg
(スワンナプーム国際空港の夜の顔は素敵な青に染まります)

おぉ夜の空港のなんときらびやかなことでしょう。
吸い込まれる青色がとってもキレイです。

Suvarnabhumi-International-Airport_2.jpg
(青は犯罪を和らげる効果があるらしい、ここが一時テロで封鎖されたことは 内緒)

ヌーイさん先頭のもと搭乗手続きの窓口に向かいます。

Suvarnabhumi-International-Airport_3.jpg
(コレ自分家の天井に欲しい・・・)

搭乗手続き開始!
一番目です。
あれ?
でも残念な事に連れとは席が離れた場所しか取れませんでした。
既に通路側取られていたようです。

そっか、最近は搭乗前に席も確保出来るんですよね
残念だけど仕方ありませんね

ヌーイさんと別れ
最後に記念写真!(これは見せられないかな (;゚∀゚))

Suvarnabhumi-International-Airport_4.jpg

早速、出国手続きに向かいます。
パスポートに挟んだ「この人の見た目はパスポートと違いますお手紙」のおかげで
難なく出国手続きは完了します。

Suvarnabhumi-International-Airport_5.jpg

免税店でお買い物
正直買うもの無いのだけど
一応居ない間、家を見てもらっていた親戚などに
お礼の品を購入しておきます。

自分の化粧品を買おうかと見てみるも
欲しいアイテムがありません。

免税店ってそのブランドの商品全部置いている訳ではないですから
仕方の無いことなのかな (^_^;A

そろそろ搭乗です。

そして席に着き、いきなり隣のインド人からパパと席が離ればなれなので
家族全員一緒にすわりたいとダダをこねる申し立て (;゚∀゚)
いや・・私も離ればなれなのですけど・・ ごめんなさい。
それは無理、私がこの通路側の席取られたら
患部の痛みから自由に立つ事が出来ません。

申し訳ないがお断りしました。

時間は0時を過ぎ、皆就寝
でも患部の痛みから何度もトイレに旅立ちます。
もやもやした中で結局一睡も出来ず日本に到着!

疲れた・・

でも無事帰って来れたね
久しぶりの日本は肌寒かった
それがかえって凄い気持ちがいい (≧∇≦)

大きな荷物は送る手続きをし、
電車で一路自宅に向かいます!
早く帰って患部消毒やら手入れをしないとだわ (;゚∀゚)

これで私の旅は終わりです。

明日から日本で私の新しい生活が始まります。
相当ドキドキしています。

どんな事になるのかな?
それはまたの機会にお話しましょう。

今は帰って自分の布団で眠りたい。

それが一番の望みです。







<当時のコメント>

No title
そうでしたか。 3週間も居たのですね。 冒頭からあれっもう帰ったのは不謹慎でした<(_ _)>
おはようございます milkさん
やっと帰国できましたね。 詳細に書かれた手記は灯台の役目をするでしょう。 羅列な言葉ではなくて体験者ですからね。
いつもスラリとこなす文章と それを鑑賞かつ記録として織り成す写真は とても完成度が高いです。
スナップの様でスナップでないデンデン<(_ _)>
見るものを魅了さすには、やはり文章だと痛感しました。
帰宅してすぐに寝たと思いますが 感涙とかなかったのでしょうか。
どんな家でも我が家ほど心安らぐ場所はないでしょうね。
明日だけを信じて混沌とした時代に活路を見いだすのは大変ですが 誰でもできない大仕事。 すばらしい成果でした。 ある意味我が人生に悔い無しとしたいですね。
お疲れ様でした(●^o^●)
敷島 2012年 5月 28日 (月)

Re: No title
こんばんわ敷島さん
いえいえあっという間の3週間であり 相当永遠でもある3週間でした。 だから敷島さんが気に病む必要まったくありませんよぉ
帰国っていいですよね~ 何て言うかふるさとに帰れるってほんと最高の気分です。 異国は特にそう感じますね
私の拙い文書のせいで いつもご苦労な程の長文読ましてしまい申し訳ありません。
そうそう涙を流したかですよね? 感動はしましたが、正直まだ実感は湧きませんね と言うのも患部が何十倍も腫れまくっているので まるでエイリアンに襲われた様な有様に涙より 実際、これで体の方に影響が無いのか気が気では無いといのが本音です。
家、やはり最高ですね! 自宅が一番です。
ありがとう敷島さん
milk 2012年 5月 28日 (月)

No title
タイで見る最後の夕日は感慨深かったことでしょう。 本当に目に焼き付くような綺麗な夕日です。 夜の空港の青い電飾が、静かにmilkさんの新しい門出を彩っているようでした。 沢山の想いを胸に詰め込んで飛行機に乗られたんでしょうね。 胸がキュンとなってしまいました。
我が家に帰った時は、さぞかし安堵したでしょう。 長い長い旅でしたね。想像もつかないような時間を過ごされ記録されているこの出来事は、きっと、 今現在悩みの中でもがいてらっしゃる方への道しるべとなる事でしょう。お疲れさんでした。そし て、よく無事に帰国本当に良かったです。
この先は、また違った心配や悩み、ご苦労も出てくるかと思いますが それは、人間誰しもが永遠に抱えるもの(悩みや苦労が違うだけで) その命を全うするまで誰もが、何だかの課題を持ち続けるのと何だかわりありません。ひとつ山を越 えたらまた目の前に山。トンネルの中を彷徨えばトンネルの出口の灯りを目指して・・・milkさんな ら、どんな困難にぶつかったとしても大丈夫。 でも、これからは楽しんでほしいな^^思い切り。 女性って楽しいよ!
はじめから私は、milkさんのことは女性としてしか思っていませんから これからも何も変わることなどありませんけどね。
SORA 2012年 5月 28日 (月)

Re: No title
SORAさん、こんばんわ ♪
色んな思いが交差した最終日。 不安、希望、楽しさや懐かしさなどSORAさんが思うように 色々思い描いていたかもしれません。
でもおかげさまで日本に帰って来てから1週間 まだ全然慣れませんが女性としての生活は今のところ順調です。 色々好奇な目で見られますね そうです。当然です。その茨の道を選んだのは私の意思 当然の結果だし、今はとても辛いけど 先にある細々と光る人生の灯り もっと大きく灯れるよう信じて前を進むしかないですよね(* ́∇`*)
>女性って楽しいよ! うん、楽しい というか今が凄い幸せです。 中途半端な存在だった今までと違い 今は完全にOLです。 夢にまで見た完女としての再出発!
さっそく派閥に巻き込まれているし 女性同士だけのキャーっと顔を赤くしてしまう話など 皆いままでは中性とはいえ男側としてしか見てくれませんでしたが 今は、手を普通に触ってきたり、お肉をつままれたり
胸を○○されたり、女性ならでは話に結構毎日ドキドキしながら過ごしています。
女の子って楽しい(* ́∇`*) そして嬉しいよぉ とっても自然体でいられるのはやはりここに自分の置き場があるのかな~とも思えます。
良くしてくれる仲間に感謝ですね (≧∇≦)
>はじめから私は、milkさんのことは女性としてしか思っていませんから >これからも何も変わることなどありませんけどね。
ありがとうSORAさん そんな風に思ってくれるなんて私はとっても幸せです。
milk 2012年 5月 28日 (月)

おかえり (^.^)
可愛いmilkへ。
やっぱり「おかえり」!!
幸せになれ。 (^_^.)
tahara_t2 2012年 5月 28日 (月)

Re: おかえり (^.^)
tahara_t2さん、こんばんわ♪
おかえり一杯ありがとうtahara_t2さん(* ́∇`*) もうしばらくは日本から出ませんので大丈夫です。
毎日が挑戦!気が抜けませんねさすがに でも頑張ろう! 皆が私を普通と思えるまで
milk 2012年 5月 29日 (火)

こんばんは。 (^.^)
まず元気になる事。
そのためにも睡眠が大事。 いつまでも起きてないで早く寝なさい、コメントも少し控えた方が良いかな!?
お休み (^_^)
tahara_t2 2012年 5月 29日 (火)

Re: こんばんは。 (^.^)
tahara_t2さん、こんばんわ♪
またループなコメを入れましたね
仕事帰りとなると空き時間はこの時間以降しか 開いて無いですからね~
仕方ないのかもです。(* ́∇`*)
milk 2012年 5月 30日 (水)


スポンサーサイト
テーマ : GID-性同一性障害  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。