Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: GID

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

はじめての湯(GID MtF 大浴場に浸かる)

保管No.346:2012年 10月 9日 (火)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


はじめての湯


IMG_0231.jpg
(この写真は部屋にある半露天風呂です。大浴場ではありません。)

性適合手術後、始めての大衆浴場。
でもね、まだ人前で女湯は自信が無い。
今日は昨日の続き、この湯だけについてのコラムです。

家族風呂、つまり部屋備え付けの温泉は、実は、体が洗えません。

今日1日の疲れは、体もキレイにして実現するもの・・・
部屋にはもう風呂はなく、仕方なく大浴場に入らざるおえません。

で、どっち?
どっちさ?
どっちに見える?

って、議論も何もアソコは既に無いのだから女湯に入るしかない。
男湯で見つかれば公然わいせつ罪になるのかな??
でも体つきは男なんだよね・・・悩む!

portrait_37_c.jpg

どっち・・どっちなんだw
(慌てまくる)

こんな議論をツレとするも

ツレ:
今日は女の子で来たのだから女の子じゃないとダメだよ
大丈夫!人気の無い遅い時間に行き、胸下をタオルで隠し、
胸を集める様に手を前にして、なるべくあそこが無い事を
アピールして歩けば大丈夫!
少しお尻を突き出し何喰わぬ顔で歩いてれば誰も気にしないって!

あぁぁまたまた人ごとだと思って!
とにかく浴衣、浴衣。

ここでふと思った。

そっか、始めての女で浴衣だと思っていたのは幻だった。
昔からこういう場で着る浴衣って
女も男も無いじゃん!

案の定、浴衣を着て愕然とする。

おっさんじゃんw

ツレ:
甘いわね、着方が全然違うのよ!
帯びはお腹よそれも相当上に襟元はこう!
自身の大きい肩を隠すのにやや後ろに襟が来る様に調整。
胸元もやや開けてみる。

(。-`ω-) んー、微妙だがおばさんでこんな人いるかな?
って感じにまでは化けた感じ。

厳かに何もかもデビューする予定が、こんな慌ただしいデビューとなったw

もうやるっきゃない!

ツレの小さい体にアヒルの子の様にヨチヨチと付いて歩く
・・・(赤面)
女湯前到着!
何人か入っているすれ違うも素に問題無く通過。
脱衣所に何人かいたが、誰も注目する物は無く。

ツレ:(小声で)足開かない!お尻!、

手は前! そして洗い場に

ツレ:ね~大丈夫だったでしょ
私:うん! (*^-^)

もうね、心臓バクバク言ってるのが分った。
でもね、感動も半端ではない。
女で入って、女で脱いで、女で体を洗っている。
なよなよ女で洗っている。
なんだか、気張らなくて楽なんだな~コレ。
そして湯船に入る頃には誰も周りがいなくなった。

感動の女浸かり!

あぁっ・・・気持ちいい~♪

外の露天風呂に2人程いるようだ。
ツレ:行ってみる?
私:うん、行く!

女性2人が話し込んでいるこっちを見るもすぐに話に戻った。
よかった・・・間があかなかった。
気がついてない。

そっか、この場面って普通に考えればありえない風景。
ツレと一緒に大衆浴場に入っている。

月夜を見ながらうっとりしていると
2人の客も露天風呂から消えていた。

ゆっくりと時が流れる

私はいつも男湯でやっていた
鞍馬の選手マネを温泉でやった。
笑い転げるツレ!

あ、そっか大浴場でしか出来ないから
ツレが見るのは始めてなのか・・・
てか、おっさん抜けて無いじゃんw

洗い場に戻り、体を湯ですすぎ、体を軽く拭き浴室を出た。

皆、独特の間合いも無いことから
気がついている素振りは無いようだ。
でもね、自信は無い。

一番怖いのは"子供"だから今日はいなかった。

もっとこの突き出た肋骨、何とかしないとだな
課題はまだまだあるけど、また1つ夢を実現出来た。

こうして私の慌ただしい温泉と浴衣デビューは終わった。

これもツレの指導のお陰です。

やはり第三者の視点は重要だということが分った。
自分では絶対に分らないし、
自信が無いから挙動不審になっていたかもね

で、部屋に帰って今度は内風呂三昧w
あぁ日本人に生まれて来て最高だ!
温泉っていいな~♪


<当時のコメント>

No title
デビューおめでとう!
しかも2つもデビューしたんですね。
浴衣に女風呂。
浴衣は、どうでしたか?
浴衣姿のお披露目はない?
また期待してますよ^^
女風呂は、緊張したでしょうね。
だって私がもし反対だったら・・・
男風呂デビューには死ぬほど勇気がいるだろうなぁーって。(当たりまえか!)
ツレさんが、本当にmilkさんをあったか~く包み込むように導いてくれているんですね。
鞍馬の選手マネで笑い転げるツレさん。
楽しい2人の時間でしたね。
私も見たいわw
milkさん,素敵なツレさんがいつもそばに居てくれて幸せですね。
SORA 2012年 10月 9日 (火)


Re:No title(SORAさん)
SORAさん、こんにちは
する予定も無かった女湯、女で浴衣デビュー!
何だか目まぐるしく終わってしまいました。
浴衣・・・もう恥ずかしい ;;) 普通におっさんでした。
肩削りたい。
とても見せられるものではないです。
そんな日が来るのだろうか・・・? ^^;
女湯、嬉し恥ずかしですね 皆に騒がれたらとそればかり考えてしまい。
最初は緊張の連続でした。
>だって私がもし反対だったら・・・
>男風呂デビューには死ぬほど勇気がいるだろうなぁーって。
女性は胸とアソコの型だけ整えれば、まず問題無くパスしますよ
筋肉さえ育てば、小柄な男性は一杯いますから
その逆はハードル高いですね 基本小さい物は大きくなっても
大きい物は小さくならないですものね
だからSORAさんさえ、その気になれば
死ぬ程の手術は必要だけど風呂では死ぬ程の勇気はいらないですよ^^
なんか、素で話してしまったね^^;
>鞍馬の選手マネで笑い転げるツレさん。楽しい2人の時間でしたね。
>私も見たいわw
人間って、どんな姿になっても クセって直らないものなんですね~
男として生活していたのが長かった自身、
見た目のいくつかは変わりましたが 仕草、クセ、話し方、
考え方はもう直りようが無いみたいです。
10代の~20代前半の若者ならまだ直るのでしょう。
私はもう・・・^^;
まぁ楽しいからいいですね^^
そうですね、ツレには頭が上がりませんね
milk 2012年 10月 10日 (水)








 

スポンサーサイト
テーマ : GID-性同一性障害  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。