Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Go out(外出)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

那須へ(想い出の地へ)

保管No.349:2012年 10月 14日 (日)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


那須へ


nasu_onsen.jpg
(貸し切り風呂からの風景)

久しぶりに那須に来ました。
昔はそこそこ頻繁に遊びに行った土地でもあるけど
こことんと音沙汰無し状態でした。

気仙沼から那須に入った頃には既にあたりは真っ暗。
旅館に着いた早々、ご飯です。

今日は貸し切り風呂付きなんで男モードのまま旅館にIN!


nasu_onsen_2.jpg
(風呂場のツタが可愛かったので、つい撮影!)

まずはご飯!

定番の旅館料理に舌鼓w 美味かった。

本当はその後貸し切りの温泉へと行きたい所だったけど
夜の時間貸しの露天風呂は予約で一杯とのこと・・・
仕方なく朝一なら開いていたのでそこに予約をねじ込みました。

で、当然、今日も女湯大浴場につかりに行きます。
まずいことに中性モードではあるけど夕飯を旅館で食べた事で
多くのお客に見られてしまった。

大丈夫か心配だったけど
すれ違う客にも怪しまれず、何とか入れました。

本当はオドオドする必要も無いんだけどね だって、
付いて無いのだからどう足掻いても女湯でしかない。


IMG_0689.jpg
(翌朝の旅館風景)

本当はこの時間から写真バシバシ撮るつもりだったけど
あまりにオンボロで古過ぎる旅館。
お化けがでそうなぐらい古かった。

その通された部屋、突き当たった角部屋で
開かずの雲の巣張った備え付けの気持ちの悪い風呂場が付いており、
シミだらけの使わない小部屋、それに宿の作りはというと
昭和初期以前に作られただろ!と言わんばかりの情景に
入った早々、背中がゾクゾク来ました。

自分、霊感体質だから感じるものがあり、
入った早々灯りという灯りを全部付けはなった!
まだゾクゾクする。 絶対何かいる・・・ダメだ。
で、今は写真を撮るのをよそうと誓ったのでした。^^;


IMG_0714.jpg
(アンティーク感がたまらないけど、その分夜も怖い)

で、これが朝の風景。
中々古そうな造りでしょ。

温泉は気持ちよかった。
神経痛に効くらしい。

湯から上がりご飯を食べてチェックアウト!

IMG_0753.jpg

想い出の地、那須ハイランドパークへ出発!

IMG_0765.jpg

天気が良かったらとってもいい風景なんだと思う。
黄色く色づいた感じがたまりませんが、あいにくの曇り空。

IMG_0766.jpg

想い出の地とは?

実は、ツレとバイクで始めてツーリングでデートした場所が那須なんです。
あの頃、自分はSRX400でツレがSR250だったね
怪しい得体の知れないペンションに泊まったんだよな~

懐かしい♪

で、ワインディングだけ楽しむのも寂しいので
遊園地で遊ぼうということになって、
それがここ那須ハイランドパークだったと言う訳。

何となく、昔とは違うのかな?
あの頃ここは閑古鳥が鳴いていたけど
今日は凄い賑わっている。

IMG_0774.jpg

黒尾谷岳が正面に見える。
前に来た時も確かにこんな風景だった・・・
想い出を辿る様にして歩く うん十うん年ぶりか 永いな、
うん、光陰矢の如し、ここでも感じてしまった。
那須連邦が見える雄大な土地は健在。

IMG_0776.jpg

早速中に入ると何やら
ザ・ネクスト・ハローキティなるイベントがやっていた。
無料なんで入ってみることに

IMG_0777.jpg

(。-`ω-) んー、何か・・・
とっても恥ずかしいことさせられたぞ
お尻フリフリやらフラフラ歩いたり、モンローウォークなどなど
やってクリアになると点数をもらえるようだ。
こういうのって子供は大喜びなんだろうな~

IMG_0782.jpg

無料とは言え、最後に記念写真を撮られて
その写真をPt-Outして売ろうという○○商法!。
そんな手にはのらないよ!

なんて、本当はダメダメな顔に映っていたから拒否ったんだけどね^^;

IMG_0787.jpg

次は、足がブラつくジェットコースターに乗る事に
こういうの大好きなんです。
パス買っていれば永遠乗り続ける勢い。

IMG_8014.jpg

でも、今回この足ブラコースターに乗ってみて、
セーフティーバーがきちんと閉まらず、
ちょっと隙間がある状態で出発!
係のお姉さんいい加減なのだ。
ヽ(`ε ́〃)ノプンプン!! 普通はそれでも良いらしいのだが、
ボクから見て結構の隙間に信用度0。
案の定、走った早々横揺れで頭を強打!脳が勢い良くグラついたのが分る。
下りた後は、吐きそうなぐらい気持ち悪くなった。

まいった。
もう激しい乗り物はこりごりだよ

IMG_0798.jpg

と言う訳で次はゴンドラです。
まだ気持ち悪さがある。
コースターでこんなになったのは始めて
ちょっと普通でない当たりだったのでツレが心配している。
とりあえず激しく無い乗り物なので大丈夫でしょう。
遊園地の定番ですしね乗っておかないとです。

順番待ちで並んでいたらたまたま1組限定の
カップル専用個室が回って来まし た。

おぉ!おもいっきりそのダサさに感無量です。
ファンシーな部屋をイメージしているのだろうが、
どう見てもちらかした汚らしい小部屋になっていた。
まるで田舎の暴走族の車の中の様だ! (T▽T) はは...

記念に1枚!

残念だが、2人で映った写真しか無いので貼るのはおあずけです。
(当時は貼っていました)

遊園地の花々がキレイに手入れされていました。
田舎の遊園地は周りの風景で楽しさの半分を味わうからね
こんな花のセッティングでもぬかりは無いようです。

IMG_0801.jpg

やはりコースターで頭の打ち所が悪かったせいか、
気持ち悪さがまだとれません。
ツレもさすがに心配のようだ。
そんな感じであまり楽しめず時間も早いが帰る準備。

IMG_0810.jpg

想い出の場所なんだけど楽しめなかったのは残念です。

感傷タイム無かったな~
たぶん人が大勢過ぎるのかもしれないね

さぁ帰ろう!

最後、遊園地を出た所で
レイヤーのお姐さん達が記念撮影をしていた。
あぁ若いっていいな~それに可愛い。(* ́∇`*)

こんな地方遊戯施設でも最近はこんな楽しみ方もあるんだね
ちょっと微笑ましくもなった。

IMG_0825.jpg

想い出は意外にあっけなかったし、
私は具合が悪く助手席で寝込むし、
本当なら那須のおみやげ街道に寄るところだが今日は無し!
まぁツレもこの旅で疲れていて帰る気力だけで一杯一杯です。
素直に帰りましょう!

記念行事はそれだけの用事に徹していないと
気力も体力も持たないようです。
良い勉強になりました。
それにしても欲張りな4日間の巡業だったね




<当時のコメント>

那須
こんばんは。

大御所などと言っていただき、恐縮です。
照れまする。
単なる、モノ好きな変なオッサンです。
気仙沼から那須とは、すごいフットワークですね。
ところで、またしてもすごい奇遇! 実は先週末、
我が家は日光に行き、那須にも行ったのですよ。
泊まりは奥日光でしたが、
那須の「アルパカ牧場」や「チーズの館」などに行きました。
子どもが小さい頃に「りんどう湖ファミリー牧場」に行きましたが、
今回はスルー。
ハイランドパークは行ったことありませんが、楽しそうな所ですね。
今度機会があればチャレンジしてみます。
しかし、金を出して怖い思いをするのは、高所恐怖症なので・・・(笑)
巡業、お疲れ様でした。
英さん。 2012年 10月 14日 (日)


Re: 那須
英さん、こんばんわ
これまた奇遇が重なりました。
私のフットワークはともかく、
英さんのフットワークの方が数段上ですね
色々行かれたんですね~
家族サービスも兼ねてでしょうか、お疲れさまです。
チーズ館を行かれたと言う事は、ひ
ょっとしてビール通でもあるのでしょうか? ここのビールと言えば、
言わずと知れた『銀河高原ビール』ですよね
あの気が抜けた感が好みが別れるところですが、
地元ビールの中ではとても有名です。
今回、体調が良ければ私もこのビール購入する予定でしたが、
残念な事に今回は入手、飲まずに去る事となりました。
まぁ次の機会の楽しみに取っておきます。
ハイランドパークは小さい子供がいないと理由も無く疲れる場所なんで
お薦めは出来ませんが、あの那須連邦が望める風景は格別ですね
あの辺はどこも同じなのかもしれませんが、
駐車場の広さもあり 見渡し具合が半端でないので気持ち良いと思います。
是非、入らないまでも山を見るのに立ち寄るのもいいかもしれませんね
こうも、奇遇が重なるとどこかで会う事もあるかもしれませんね
楽しみは後に取っておきましょう(* ́∇`*)
milk 2012年 10月 14日 (日)


No title
思い出深い場所への旅いいですね!
那須には行ったこともないのですが、
milkさん達と一緒にタイムスリップしながら旅した気分です♪
宿はレトロですね。
とっても素敵な宿に見えるんだけど ゾクゾクしたんだw
ちょっと怖いぃぃ~~~ 写真に変なものが写ってなくてホッとしました。
でも、とっても雰囲気のある宿みたいでしたね。
2人で撮った記念写真。 新しい思い出がふえましたね。
これからも どんどん記念日が増えていきそうな感じがして
何だかとっても・・
何ていうか胸がいっぱいになるというか・・・
よかったねmilkさん。
お疲れ様でした。
SORA 2012年 10月 14日 (日)


Re:SORAさんへ
こんにちわSoraさん♪
そっか、Soraさん西側だものね中々こちらに来れる機会も
作るの難しいそうですよね ボクが逆の立場なら同じですものね
今回、市内観光はありませんでしたが、
いい所目白押しですよ そこまで遊べず残念ではありますが
とても良い土地柄、何もかもが清々しいです。
お土産戦線以外ですけどねσ(^_^;)
機会があったら遊びに来てください。
思い出は儚くも曇りもようでしたが、
これもまた人生、こんな日もありますよね
実際、思い描いていたものと真逆でしたけど
まぁ機会もまだまだありすよね
唯一2人で撮った写真だけが財産になってしまいました。(^_^;)
次回はもっと計画的にですね(^ ^)
西の方に行く機会合ったらSoraさんに会いに行くかもよ (((o(*゚▽゚*)o)))
milk 2012年 10月 15日 (月)


大丈夫?
お風呂場の蔦の写真、好きです。
霊感を感じるMilkさんが何かを感じる位、
かなり古い旅館だったようですが、見せてもらっている写真は
古き良き時代の旅館って感じで 良く撮れてて、
そんなことを微塵も感じさせませんでしたよ。
思い出の那須ハイランドパークでは
楽しいことも痛く気分がすぐれなくなったことも、
また、ひとつの思い出となったことでしょう。
観覧車の中の様子の表現がめっちゃ分かりやすかったです!
あの加工写真から想像しちゃいましたよ!
かなり、打撃があった頭の痛みは その後大丈夫?
頭を打ったりすると、結構、怖いですから。
私はコースターや急流すべりとか、全くダメです。
観覧車でまったり、、が良いです。 (笑)
chocolat* 2012年 10月 17日 (水)


Re:No title(chocolat*さん)
chocolat*さん、こんにちわ
お風呂は、ほんといい湯でしたよ
山なんかでもそうですが、日中清々しいいい気分になれるところは
夜はめっぽう怖いエリアに様変わりしますよね
ここも日中の大正浪漫溢れる店内の装飾と
夜の雰囲気は真逆のホテルなのかもしれません。
ほぼ当日予約みたいな扱いなので恐ろしげな部屋になりました。
結局怖くてその部屋にはほとんど入れませんでした。
んー、憶病者ですね^^;
ハイランドパーク、確かにそうですね 負の遺産と申しましょうか、
これもれっきとした思いでです。
>観覧車の中の様子の表現がめっちゃ分かりやすかったです!
でしょ~でもね本当ですよ
ヤンキーの部屋みたいで怖かったです。
頭の方はおかげさまで 大丈夫ぽい気がします。
脳だけに跡からなんてことになったら分かりませんけど
たぶん問題ないかと思われます。
ありがとうです^^)/
milk 2012年 10月 18日 (木)








 
 
スポンサーサイト
テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。