Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Go out(外出)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

目まぐるしい

保管No.354:2012年 10月 24日 (水)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


目まぐるしい

IMG_0993.jpg

おふくろが入院した。
そして翌日手術。
手術内容は大した事は無い。

ただ、付き添いが必要らしい。
平日なので当然仕事。
ツレが代わりに行ってくれるので甘える事にした。

でもね、大した事無いとはいえ
やはり心配ではある。

月曜入院したその日、ボクは翌日の仕事状況を見て
問題無いと確信し、ツレのいる宿に強引に行く事を決意した!

残業になったというのにね・・・
距離にして東京左右の端から端よりさらに距離が増した感じ。
片道、電車、タクシーを乗り継ぎ5時間か・・・
しかも山奥。
終電が心配だ。

当たって砕ける事にした。
本当は家庭の事情から男で行ってあげたかったけど
着替えを取りに行く暇もなくまんま会社装飾で出発!

IMG_8086.jpg

宿は閉まっていたが、ツレが宿に交渉し、
カギは開けてもらっていたので深夜に到着!

ありがとにゃ(* ́∇`*)
まずは一杯!

そして温泉に直行!
深夜の女湯に今日も夫婦で貸し切り風呂。

気持ちいいね♪

明日の事もあるので、うかうかしていられないね
頭を乾かしたら即寝の態勢。

IMG_0995.jpg

翌日目が覚めて朝食行きがてら
宿内を散策!

んー歴史ある宿なだけにめちゃくちゃ雰囲気が漂います。


IMG_1001.jpg
(向こうの鏡に映り込んでしまったようで)

80年近く歴史があるようで
古民家な造りに感動さえ覚えます。

IMG_1013.jpg

あーこういうの最高に落ち着くわ
毎度思うが、ツレのこういう宿を探すセンス!
さすがだと思う。

IMG_1008.jpg

食事も最高に美味!

IMG_8092.jpg

さすがに今日は朝風呂まで入っている余裕は無い。

IMG_8106.jpg

着替えを整え出発します。

出来れば、先生方の手前、男で登場するべく
ユニクロぽい所で男物揃えようと散策するも
ここ秩父にはユニクロなど無かった。
やっぱり山奥だし無理か・・・

おっ、しまむらを発見!
田舎にはやはりしまむらがよく似合う。

でもね、求める服は無くあきらめることにした。

結局、足掻いたものの女で行くしかないようです。
ヤマダ電器で安物ひげ剃り買って白毛処理。
化粧も整え、いざ、病院へ!

IMG_8108.jpg

おふくろちょっと心配顔だけど
問題無い、大丈夫と声を掛け、
気持ちも切り替え 手術に挑みます!

IMG_8110.jpg

先生が手術の経過を説明しに待合室にやって来た。
無事終了!

手術時間は30分も満たない些細なもの
でも麻酔が切れず、1時間半は待たされる。

気持ち痛がってはいたが問題無い様子。
寝たいと一言。
そうだね、今ゆっくり休ませましょう。

おふくろの無事な顔を確認し、帰る事にしました。
ツレは大事を取って明日の退院日も付き添います。

とりあえず、ツレに駅まで送ってもらう事に

IMG_1072.jpg

せっかくだから窓から見えていた自然公園で小休止!
いつものハーブ橋を写真に収めます。
天気が悪いから綺麗ではないね

IMG_1097.jpg

ほんと晴れていたらキレイな風景なんでしょうね~
今日は雨降り、さすがに秩父の街並は望めません。

IMG_1105.jpg

これも晴れていたら紅葉が綺麗なんだろうね~残念です。

IMG_8113_b.jpg

男の子で登場予定だったので顔も今日はこざっぱりです。
それに本当は寝不足でシワだらけだけどね (^_^;A

さぁ片道5時間近く。
帰りますか!

IMG_1114.jpg

しかし、目まぐるしい2日間だった。
横柄なババァと喧嘩しそうになったり、帰りに電車が鬼混みだったし、
最後まで落ち着かない時間を過ごしたね
さすがに疲れた。


<当時のコメント>

良かった~
Milkさん、お疲れ様でした。
お母様、無事に手術が終わり、本当に良かったです。
ツレさんが付き添って下さってるんで安心ですね。
ツレさんて、とても心優しい人なんだなーっていつも思っています。
それにセンスもイイ!らしく旅館選びサイコーですね。
とても趣きがあって、私もこんなお宿、大好きです。
Milkさん、めっちゃ、若くて可愛いです♡
で、マスクのしたは白毛?
この写真から想像できないです。
カレーでの手羽元、ちょっとグロかったですか?
ごめんねー。(汗) 我が家は鶏肉、
大好きなもんで。
chocolat* 2012年 10月 24日 (水)


Re: 良かった~
chocolat*さん、こんばんわ
まだ痛みは残っているようですが、
1人で動け食事も出来るようなので問題無いかと思います。
若い人なら日帰り出来るレベルですから
食事が出来るのであれば問題無いでしょう。
ツレは良い宿見つけますね
ほんとある意味貪欲なのかもしれません。
こんな事言ったら怒られるかな (^_^;A
自分が泊まって良いと思えるかは
ほんとリピートしないと分りませんよね ある種、
才能なのかもしれません。
鉱泉気持ちよかった。
ほんと良い宿でしたよ(* ́∇`*)
>Milkさん、めっちゃ、若くて可愛いです♡
ごめんなさい。 実際は寝不足で目の下クマがぶら下がっているし
疲れでシワが目立つおばさんだったのを 絵にして誤摩化しました。
そのくせ、表現したがる大バカ者です。
焦っているの見え見えですね、ご了承の程を
でも嬉しいです。
ありがとうございます。
手羽先について、 いえ、家で調理している感じが伝わって
表現方法としてはアリだと思いますよ。
出来上がりのカレーはとても美味そうでした。(* ́∇`*)
milk 2012年 10月 24日 (水)


No title
お疲れ様でした。
お母様、無事手術終了とのこと一安心されたことでしょう。
それにツレさんが、しっかり付いてくださっているので
余計に心強かったことでしょうね。
宿、なかなかの雰囲気あるところですね。
木造の廊下や階段が、キシッって軋む音なんかが聞こえてきそう♪
3,4枚目の写真。
上の階から下を望める感じが私の父の実家の造りが、
こんな風だったので凄く懐 かしいです。
もちろん、こんなに広いお家ではないですよ。
お料理も美味しそうです。
ほんと、ツレさんセンスいいなぁ~!
>しかし、目まぐるしい2日間だった。
>横柄なババァと喧嘩しそうになったり、
年をとると 何か言うことがクドクなったり、
自分勝手な言い方になったりってありますよね。
年寄 りと住んでいると日常茶飯事で色々あるので
喧嘩しそうになったり・・というmilkさんの気持ちわ かる気がします。
まぁー喧嘩しても仕方ないのでしませんけどね。
でも、私は息子からしたらクソババですけどね。
クソババァになっていくのも辛いもんです。
ババァの気持ちがわかってくるのだから、なんとも切な いです。
話がそれちゃったw
こざっぱりのmilkさん、可愛いよ。
10代といってもいいほど若い!羨ましいわ。
ペイント処理しても、元が良くなければそこそこにしか仕上がりませんからね。
ナチュラルで凄くすき。
SORA 2012年 10月 24日 (水)


Re: No title
SORAさん、こんばんわ
無事、手術が終わり、回復も順調そのものです。
ほんとツレには頭が上がりません。
宿、雰囲気あるでしょ~ギシギシ音しそうですよね~
意外に音はありませんでした。
木の装飾はほんと心を落ち着かせる作用がありそうです。
ツレ、ほんと良い場所見つけてくれましたよ
お父様の実家、とても居心地がいい感じの造りだったのですね~
歴史ある建物ってそれだけで最高です。
横柄なほにゃらら・・・すいません。
はしたない言葉を使ってしまいました。
疲れていたんでしょうね~経緯など些細な事。
もっともっと大人にならなければです。
SORAさんの「バ○○」の言葉に強く反応する辺り
キーになっていましたか? ごめんなさい。
ほんとはしたない言葉遣いと反省しています。
SORAさんはバ○○ではありませんよ
私がジィ~ジなだけです。
もっともっと大人にならないといけませんね (o⌒∇⌒o)
SORAさんに可愛いと言ってもらえて光栄です。
10代は大げさですよん 実物は見れたもんじゃありません。
目が潰れます (≧∇≦)
でも、それはそれ 言ってもらって、とっても嬉しいです。
ありがとう!
SORAさん、SORAさんの方が数百倍キレイです。 S
ORAさんを見習って
もっともっと女を磨かないとですね!
milk 2012年 10月 24日 (水)


手術 お疲れ様でした。
大したことないと言っても、
やはり手術は心配ですね。
どうぞお大事に。
それにしても、素敵な旅館。
落ち着いた感じで、吹き抜けも風情がありますね。
千社札がはってあるのも面白い。
ところで、稲毛海岸、またしてもご縁がありました。
若い頃に3年ほど住んでいたのが千葉市。
国電の西千葉のあたりです。
稲毛海岸から幸町あたり、懐かしいです。
今はすっかり変わったようですね。
英さん。 2012年 10月 24日 (水)


Re: 手術
英さん、こんばんわ
手術は無事終了。
先ほど電話でまだ痛むらしいです。
それはそうですね昨日が手術日ですものね
1人で電話したり食事出来るぐらいなので、
もう問題は無いでしょう。
旅館いい雰囲気ですよね
もっとゆっくりしていきたかったです。
ほんと勿体ない事をしました。
次回があったらきっと湯につかりまくりだと思います。
千社札の雰囲気いいですよね~
昔の落書きみたいなものです。
懐かしさが伝わってきます。
>若い頃に3年ほど住んでいたのが千葉市。
おぉそうでしたか、ほんとご縁があります。
何コラムかに1個は英さんが知っている土地にぶつかります。
稲毛海岸、昔はこの辺の海岸線と言えば砂浜に防風林のみの
とても田舎臭い場所でしたよね
実はここに昔、海水浴で泳ぎに来た事がありました。
現在、ここは随分と様変わりしました。
お台場とまではいきませんが、当時と比べれば
とても洗練された場所になったと思います。
この辺の海岸線はどこもこんな感じで整備されました。
いいような悪いような?
milk 2012年 10月 24日 (水)








 
スポンサーサイト
テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。