Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Logbook(日記)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

デリーの鉄柱(アショーカ王の柱)

保管No.360:2012年 11月 2日 (金)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


デリーの鉄柱(アショーカ王の柱)

IMG_0856.jpg

この大きな支柱錆びないの?
コレ錆びてちぎれるようなことがあったら大惨事です。
この支柱を見ていたらあることを思い出しました。

前にテレビで特集があったことを・・・。

インド・デリー市郊外の世界遺産
クトゥブ・ミナール内にある錆びない鉄柱をご存知だろうか!

sabinaitetyu.jpg

高純度の鉄で造られているから錆び難いとも言われている鉄柱。
オーパーツではないか?とも言われている。
OOPARTS(オーパーツ)とは、日本語で「時代錯誤遺物」
「場違いな加工 品」と意訳されているもの。

造られた時代では技術的に製造は無理とされ、
物によっては地球外生物の土産 物扱いされることもある不思議な物体。

地上部で1,500年もの間錆びない鉄として有名な鉄柱。
誰が建てたんだろう、ひょっとして宇宙人の技術なんだろうか?
想像するだけで夢が広がる!

でもね、最近の報告では、錆びない理由は高純度の不思議な鉄ではなく、
むし ろそこに含まれる不純物の存在ではないかと言う仮説が有力視されている。
つまり、鉄鉱石に含まれるリンが通常のものより多く含まれ、
加熱し叩くこと で鉄の表面はリン酸化合物で覆われ、
その積み重ねによりコーティングされた
鉄は錆び難い素材になったのではないかとされている。

なんだ・・・それこそ夢が無い。

この柱には伝承がある。
『この柱は地中深くに達し、
地中を支配する蛇の王ヴァースキ(Vasuki)の首に刺さっている』
その力にあやかろうと人々は柱に触ったり、
よじ登ったりし たらしい。
一説にはその際、サンオイルを塗った人々の油が鉄柱に付着し錆を防いでいた のでは?と言う話もある。
んー・・・何だかもっと夢が無く現実味を帯びてきた ^^;



<当時のコメント>

鉄柱
milkの宿題、答えはこれで良いのかな?
「アショーカ王の柱」皆に親しまれたから残っている!
身近な存在でいつでも触る事が出来たから?
このブログも! 現実的でも夢が無くても、
いつでも気軽に訪れる事が出来れば「それが良い」
この建造物!無意味な物を無理やりくっ付けている。
庇を作るのにこんな物をわざわざ作るとは、無駄な公共工事?
長良川河口堰!諫早干拓を思いだします。
皆が反対運動をしている頃は、
もう原料の発注が終わっていて止められなくなっている。
見た感じこれは吊り橋に屋根を付けた物?
弱点だらけ、原発と同じような物。
事故が起きないと何も変わらない、誰も責任を取らない。
意味不明になって来た。
要するにmilkはこのまま、変わらず続けて行ってほしい。
写真もう少し斜め前からのアングルが見たい。
tahara_t2 2012年 11月 3日 (土)


Re: 鉄柱
えっ!! 。
-`ω-)・・・(゚∇゚;)はっ!?
ご馳走さまです。tahara_t2さん
今日はいつになく長文なのですね
まさか建物に文句が及ぶとは思ってもいなかった。
さすがtahara_t2さん。
タダでは起きませんね!
これは国際展示場、変わったセンスが問われるものなので
無意味さにこだわりが隠れている。
別に公共施設がとかは関係が無いと思いますよ
デザインは無駄なようで全ては考えられたオブジェ
今批判を受けている建物も100年後には最高傑作と言われる
芸術に変わることだってある。
世の中に無駄なんて本当は無いんです。
いや、もちろん無駄はあります。
逆を言えば、今人に利益があるものでも将来は無駄になりえます。
未来でどう塗り変わるか、1000年後の未来など誰にも分らない。
犠牲あっての負の遺産だし、最高傑作とうたわれる遺産も
所詮は紙くずだったりと未来は変動するもの
だから基本こうでなくてはいけない!
とか こうあるべきなんてナンセンスなのかもしれませんね
人は人、己は己が決めれば良い。
中々言う程には進めませんが、そうありたいと望んでいます。
いつも応援ありがとうtahara_t2さん。
milk 2012年 11月 4日 (日)







 
 
スポンサーサイト
テーマ : ある日の風景や景色  ジャンル : 写真

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。