Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Go out(外出)

Tags: MilkEspresso  

Comment (0)  

神隠しをあなたは信じるか? (不知八幡森)

保管No.397:2013年 1月 12日 (土)
Category:Milk Espresso is Caffè Macchiato ♡


神隠しをあなたは信じるか?(不知八幡森)

皆さん、"神隠し"ってご存知ですか?
あの『千と千尋の神隠し』で有名な神隠しです。


IMG_2601.jpg
(この先は入れません)

実は本当に存在していたって知っていましたか?
きちんと国(市)から「禁足地」として指定もされている曰く付きの土地が
意外にツレの実家近くにあったのです。
あの平将門絡みの祟り話であり、
祟られると泥人形にされてしまう恐怖の地で 有名(?)な場所でもある。

それも水戸光圀までも一時、この地で危うく神隠しに遭いそうになり、
ここは 危険と言うことから禁足地としたと言う説もある程、
加えて言うなら光圀は"神の怒りにも触れた"とか?
何とも相当な大物を巻き込んだ由緒正しき場所らしい。
前にどこかで炎上していた話題を注意深く見ていたら見覚えのある写真を発見!
コレ、ツレの実家の近くじゃんwっと言う事になった。

IMG_2607.jpg

この日、急遽予定が空いたこともあり代休を取ったのだが、
近くに買い物に行 くついでにちょっと寄ってみたくなった。
不知八幡森(しらずやわたのもり)、通称八幡の薮(やぶ)知らずと言う。
実は国道沿いにあるのでよく見る鳥居でもあり、
近くに八幡神社もあるので最 初はその関係かとも思っていた。

この薮、今は孟宗竹に覆われた先に窪地があり
そこが放生池だったのではない かとされている。

放生池って何だ?
放生池:中国や日本の仏教において,捕獲した魚介を購い,生かし放つ池を称していい,
慈悲行の表れを意味する。
これと神隠しの繋がりは、はっきり言って無さそうに思えるのだけどどうなんだろう?
でも今は池ではない窪地に何かあると私は睨んでいる・・・。
ここの敷地、例えるなら学校のプールぐらいの大きさだろうか?
ここであの光圀が迷ったのだ。
中々出れないところをお経だか、呪文だかで何とか出れたと言う話もある。
まぁこの手の話の出所は、怪しいのがほとんどであるが、何だろワクワクするよね


IMG_2608.jpg
(たぶんこの竹が生い茂る所に窪地があるのだと思う)

注意深く窪地が撮れないか写真を撮るも、
あまりの孟宗竹の生え方に地面すら見えないでいる。
昔は薮だったから入れたけど、今は竹で入ることすら出来ない。
分かるだろうか?
通常、市で管理している竹やぶにも関わらず、
これだ朽ち落ちた竹を誰も掃除 出来ないでいる。

この孟宗竹、そんなに歴史がある訳ではない。
私も知っているが20年前はこんな大きくは無かった。
ひょっとしたら誰も手入れ等していないのではとさえ思える状況。

IMG_2593.jpg

今の時代、恐れや恐怖といったものが違った意味で進化をとげている。
大昔なら神隠しと言ったら恐れ以外何もなかったろう。
だが今は、神隠しは何故起こるのだろうと違った視点で捉えることが出来る。

例えば、異次元への扉、時空の歪み、特異点など只神がかったと言うだけでなく、
そこにある意味やその現象、事象となる正体など色々想像してしまう。
ひょっとしたら未来に通じる門だとしたら、ここに逃げ込んだ落ち武者が
大昔からタイムスリップしてそろそろ現れてもとワクワクしてしまう。

迷信と見るか、伝説と信じるか、
人それぞれだけどこの地は絶対に足を踏み入れてはいけない気がする。
恐怖や恐れがあることで人は生きる意味を肌で感じる。
それに好奇心が加わる事で人は強くもなれる。

今の時代だからこそ、この禁足地は禁足地であるべきなんだと感じました。
こういう大切な場所(夢や浪漫)は後世まで語り継ぎ、
永遠に残すべきと考えます。






<当時のコメント>

こんばんは。
免疫力がなくて、未だにグスグス言ってるchocolat*です。
ほんと、スッキリしません。明日と明後日もまたゴロゴロしてみても
体調は変わらないのだろうな。(汗)
神隠し、、 それは実在するんですね。
タイムスリップ的なら恐怖より 夢があるような気がする。
私もMilkさんの話を聞いていて 無くしてはいけないもの、
後世まで 残していくべき大切な地なんだなと思いました。
chocolat* 2013年 1月 12日 (土)


Re: こんばんは。
chocolat*さん、こんばんは。
まだ体調が戻られないのですね
せっかくの連休なのに残念ですね これは体を休めなさいと
何か大きな力が働いているのかもしれません。
安静にしお体ご自愛ください。
得体の知れない物を人は恐れますが、 反面好奇心と言う、
まったく違った感情も生まれます。
恐いもの見たさと言われるものですね
正直、こういった事以外にも言えますが、 この好奇心、
これで命を落とすことだってありますよね
でも人はこういった飽くなき挑戦ものが好きなんでしょうね
だから進化し得たのだと思います。
恐れと好奇心、この2つは進化の鍵です。
言わばこれぞ神秘とも言えますね
すいません・・・つい夢中で喋っちゃった (^_^;A
周りが見えなくなるタチなのでご了承を
milk 2013年 1月 13日 (日)


神隠し
これって、市川の八幡のあたりですか。
国道はいわゆる千葉街道? 写真を見るに、
窪地は孟宗竹の根にびっしり覆われ、何かが封印された状態になっているのかも。
そう考えると何か楽しいですね。
枯れた孟宗竹は、時々片付けるのでしょうか。
私は若かりし頃、京成菅野のあたりに数年いたのですが、
これはわかりませんでした。 知っていたら行ってみたかったです。
市川も心霊スポットやパワースポットがいろいろありますね。
悲劇の美少女の手児奈霊堂は行きました。
神隠し、私は信じます。
英さん。 2013年 1月 12日 (土)


Re: 神隠し
>これって、市川の八幡のあたりですか。
正解です! こんばんは、英さん。
凄いですね その通りです。
ツレの実家は市川なんで地元ですね
神隠し、不思議ですよね 孟宗竹の処理は私も分りませんが、
ただ、この荒れようはやれていないようにも思えますよね
市川の近くってこう言うスポット一杯あるんですよね
あの『里見八犬伝』の伝承もお隣船橋の船橋里見公園。
里美城ともいわれた場所は里見八犬伝で名高い古戦場. 後です。
悲劇の美少女の手児奈霊堂は知りませんでした。
真間山弘法寺の「涙石」は聞いた事がありましたが、
そんなドラマになりそうな話は知りませんでした。
色々探すとあるものなのですね(* ́∇`*)
milk 2013年 1月 13日 (日)


No title
神隠し信じます!
でも、こんな場所が実在するのですね。
ちょっと怖かったりして・・・
子供の頃、よく夏休みになると怖い話というか
心霊体験とかの特集みたいな番組がやっていて
(今てもありますが)TVにかじりついて見ていました。
そこで、神隠しの話なんかもやっていて不思議だな・・・
って子供心にドキドキしていたのを思いだ します。
心霊体験や不思議な体験を綴った本を読みあさったり・・・
怖いのに知りたいみたいな子供でした。
この世と別の世界との境目が見えないどこかに存在していて
その場所に偶然入ってしまうと、別の世界に行ってしまうとか、
物もその場所にたまたま置いたら パッと不思議なことに消えてしまったとか・・・
鏡の中に映っている世界は、本当はもうひとつの世界だとか・・・
人間の姿をしているけれど、本当は宇宙人が紛れ込んでいるとか・・・
今でもそんな不思議なことを本気で信じています(笑)
だから、神隠しはきっと本当にあることだと信じています(怖っ!)
SORA 2013年 1月 13日 (日)


Re: No title
あー、SORAさんも『ムー』特派員の1人だったのですね
私も不思議ちゃんなので特派員になるのかな(* ́∇`*)
こんばんは、SORAさん。
私ね、昔からよく見る人だったんですよ
若い頃はよく幽霊を見た口です。
伊豆のある海辺のほこらでオシッコしたら
その日の夜に沢山の幽霊に襲われ、寸での所で金縛りの呪縛を解いて
部屋の明りを付けたら寝ている頭のすぐ側に女郎蜘蛛が
幽霊の数だけ網を張っていたと言う出来事など。
数え上げたら相当体験しましたね
今? そう言えば、もうそういった霊体験しませんね
何でだろ?
あれ?
何でかな?
あ~私が既にお化けになっているからかな (; ^ω^)?
SORAさんも好奇心の固まりだったようですね
きっと恐いもの見たさ動いたに違いありませんね
昔も今も都市伝説的な話はどの世代にも通じますよね
共通して出せる話題の1つ 後生に受け継がせる話はやはり恐れをまとった昔話。
教訓と共にあるべき姿と言えましょう。
物知りおばあちゃんを目指すなら こういった話、仕入れておくと孫ウケしますよ(* ́∇`*)
是非不思議ちゃん横綱級を目指してはどうでしょう (≧∇≦)
milk 2013年 1月 13日 (日)








 
スポンサーサイト
テーマ : ある日の風景や景色  ジャンル : 写真

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。