Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Go out(外出)

Tags: Crossover  

Comment (0)  

AQUA City ODAIBA (アクアシティお台場)

保管No.49:2011年 8月 17日 (水)
Category:Crossoverな日々(GIDでMtFな日記)


AQUA City ODAIBA (アクアシティお台場)

AQUA_City_ODAIB.jpg

今週の月曜は AQUA City ODAIB に遊びに行った。
前に行ったデックス東京ビーチの隣りですね、
そこよりは自分好みのショップがあるように思える。
とは言え、服飾中心で考えたらこの近くのヴィーナスフォートに行った方が良いのか?
ここはどちらかと言えばお食事メインで服は二の次 か...?

aqua_hukei3.jpg
(この日は♂で過ごしました)

こちらから見えるレインボーブリッジの景色は逸品。
最高のローケーションですね

しかし、さすが夏真っ盛り!海風がまとわりついて気持ち...わる~~ぃ ∇≦)
今日は一応有給休暇、ウチは基本お盆休みはありません。
本当は今日も仕事に出るか迷っていましたが、上司から電話で来なくても大丈夫の連絡あり、
なので最初で最後のお盆有休、楽しみましょう。
そう言えば有休があまりまくっているどっかで消化しないと抹消されてしまう ぞ ;゚∀゚)

昨日と同じく夕刻から現地入り、年寄りにはこのぐらいが丁度良い、
日中の暑さは体に悪いは日焼けは嫌だで当然そんな半端な時間に出たくはない。
そういうことだからまずは夕陽を堪能します。

AQUA_City_ODAIB_yuyake.jpg
(すばらしぃ~赤い雲は嫌いではないのだよぉ)

いいよね、夕陽は海が一番。
夕食まで時間があるので館内を歩き回ります。

好きなブランドはあまり無いし、その唯一好きなブランドは今日まさに着ていたので
入り辛いというか、入れない、そういうのあるでしょ?
私は毎度このス パイラルにハマるクチ。

kobitozukan.jpg
(仕方ないのでこんな得体の知れない博物館に入ったりするしかない。)

最近この「こびとづかん」(なばたとしたか氏作)やたら多く見るようになったね、
前はビィレヴァンにしか置いてなかったのにこの頃はあちこちに置くようになったね、
この絵を見ると『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』の映画で知られる
石井克人監督作品の『ナイスの森 ~The First Contact~』のキャラクター を思い出す。
どっちが発祥なのか?
この作者が絡んでいるのか?
分からないけど凄い良く似ている。

まぁあの気持ち悪いキャラを観て好きになれる方が不思議だ。
が、しかし、これは何だ!
子供らにめちゃくちゃ人気なのだがw
群がっている!
世の中分からないものだ。
今の世はなんでもありだね ́∀`*)

さて夕食にしましょう。

夕食はアミューズメント・テーマレストランと大胆不敵な見出し、
King of THE PIRATES という海賊と言う世界観を店内、スタッフが演出し、
それっぽい料理も提供といった手の凝りよう
お値段は少々張るがまぁ贅沢はこんなもんなので入る事にします。

King_of_THE_PIRATES_entrance.jpg
(King of THE PIRATES 出入り口付近)

自分らこういう店見つけると必ず入ってしまうのです。
どんなに年齢重ねてもここだけは譲れない。
ウエイトレスのお姉さんの海賊衣装可愛いかも素で着れるよ
また、お姉さんの喋りに注目!(注意:人によって違う)
んー怖い、きっと海賊船のクルーな演出なんだろうね 面白いね、
そういったサービス精神は必要さ ∇≦)
喋り方は極道の女系ですね、わかります。

King_of_THE_PIRATES_tennai.jpg
(薄暗い店内、雰囲気はバッチリ!当然お食事はキレイに撮れなかった ー _ー;))

薄暗い店内、厨房が怪しく光ります。
趣向は中々だがお味はどうだろう?
まぁ好みが別れるところではあるが、私の頼んだ料理は旨かった。
他に、どの料理屋に行っても必ず頼む単品シーザーサラダ。
ここのは中々良かった。
パートナーもこれには大満足だ。

そう言えば、問題のアミューズメント施設としてはどうだろうか?
んー頑張っていると思う。
ただ、ディズニー配給の映画でJohnnyDepp主演のパイレーツオブカリビアンを意識し過ぎている感が強く、
正直その店の特色を出し切れていないように思える。
それが悪いという訳では無い、これも戦略上1番最適だろうし、そのうち持ち味が開眼されるかもしれない。

とにかく雰囲気は最高なので一度はその海賊船とやらを堪能するべし、
残念なのは窓際の夜景が楽しめる席ではなかったことかな、
休日は混み合うし、狙う事は出来ないかもしれない。
もし夜間、窓際が取れたらそれはとてもラッキーであると思ってもらいたい。

さて、お腹も膨れたし帰りましょう。
最後にソルティ・ドッグをどばっとかき込んで店を後にします。
スポンサーサイト
テーマ : 今日の出来事  ジャンル : 日記

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。