Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Excellent(Photo)

Tags: Caffèmocha  

Comment (6)  

満ちる光に

夜景を撮って思うことがある

実際はこんなにしょぼくないと
肉眼で観る感覚と写真のそれにズレが生じる
なら肉眼ではどう見えているのだろう
私は早速加工を施してみる

DSC_0031_2015020816252799a.jpg

これだ!と思った
が、並べてみて思う
美意識が過剰?
いや、思入れが強いのかな

DSC_0034_20150208162529158.jpg

溢れんばかりに光に充ち満ちている

DSC_0039_201502081625306c3.jpg

やり過ぎだよね
さすがに・・・ 笑)


にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ





 
スポンサーサイト
テーマ : 夜景・夕景  ジャンル : 写真

Comments


まさに光に満ち溢れた光景ですね。

>実際はこんなにしょぼくないと

あ~わかる気がします。自分の目に映ったソレと写真とでは違って見えてしまうことが多々ありますね。思うんですが自分で見ている景色って半分は自分の心、気持ちじゃないのかなぁ~って。全く同じ景色を見ていても、その時の自分の心の在り方で美しかったり、素敵だったり、醜かったり、悲しかったり・・・
あ~歌に似ている。

だから、やり過ぎ?と思った写真もmilkさんにはこのくらい溢れんばかりの光の光景に映ってるんじゃないですか?そんな気がします。

夜景って、ぼんやり光っていたりほんわか光っていたり艶やかだったり妖艶だったり 自分が感じたヒカリを上手く切り取るのって難しいですね。
夜景写真ばかり撮ってらっしゃる人は、掴みどころのない光の魅力にハマったんでしょうね。

これからも夜景にジャンジャンチャレンジしてmilkさんならではの夜景見せてくださいね。
Re: タイトルなし
分かりますSORAさん。

そうなんです。
なんて言うか・・・実際に感じた事と
カメラに映し出されたソレは何だか勝手が違うのです。
もちろん私にそれだけの技量があればきっと想いが叶うのかな?

と、言う訳でとにかく形にしたくなって
ぐりぐりと加工ざんまいでいじってみました。
そして出来上がったのがコレ。

まぁ見ての通りこんな世界は実在しませんね
どんだけ涙目なんだ・・・そう思われても仕方ないかな^^;
涙目の世界は美しいものですよね

SORAさんの理論、まさにその通り。
心のあり方で美しくもあり醜くもある。
この日は心に余裕があったのかもしれませんね
だから現実が悲しくも映る。

でも加工で大げさな自身を表現できました。
本当どんだけ過剰なんだと思ってしまうほどですね

これからもごかまし画像撮りたいと思います。
それもまた写真の魅力でもありますから^^

いい写真ですね。

確かに、肉眼で見る夜景と、カメラの画像。
違うでしょうね。
それぞれに、違う感動があります。
しかし、感動を精一杯表現しようとした写真。
それはわかります。

話は違いますが、5年前の息子の結婚式。
私は1枚も写真を撮りませんでした。
心のディスクに保存しました。
今でも、心にありありと残っています。
大事な風景だけが。

式場のサービスで撮ってくれたビデオ。
どこぞのプロらしいです。
しかし、これも1度も観ていません。
これからも観るつもりはありません。

なんちゃって・・・・・
父親のあいさつでかんだから?
かも・・・・(爆)
Re: 光
ありがとうございます英さん。

肉眼とカメラ。
違う感動がある。
あぁそう捉える事も出来ますね
その時に見た生の感動と
写真を見た時の思い出に浸る際のシチュエーション。
どちらも捨てがたい魅力があります。

でも英さんが言うように
心に留めておく感動には敵いませんね
良い思い出は、年を重ねるごとに色褪せますが、
その分、価値も増すものですよね

それにしても英さんの息子さんの結婚式。
さすがですね

今でも心に残っています。
大事な風景だけが。

確かに最高の思い出でになりますね

もちろん最後のオチいただきました。
ご馳走様です。 笑)

そうですよね、そういう事ってありますよね。

撮ったのを確認してみたら、
えっ!?
違う、違う、こんな風に撮ったんちがう!
って。

でも夜景 きれいです!
私達の田舎じゃなかなか見られない。
加工された3枚、それぞれに違った味が
あり、良いですねー。

リップ型のチョコレートの下のイラスト
なかなかイイでしょ?
私も胸キュンしちゃいました。
懐かしさが漂ってきてました。
Re: タイトルなし
chocolat*さん、こんばんは。

そうなんです。
そう言う時ってありますよね

でもほとんどの写真がそんな感じです。
後は機材と技術と経験の差。
私はどれもダメダメですね^^;

まぁそれでも良いのです。
だってそんな大それたカテゴリーには
近寄らないので素人扱いでOKですね

加工することは必ずしもウソではない。
素人の撮る写真に加工する事に限っては
それもありかな〜と思えます。






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。