Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Excellent(Photo)

Tags: Caffèmocha  

Comment (6)  

紺屋の白袴とTokyo Skytree

紺屋の白袴とTokyo Skytree

DSC_0006_20150215214749d0c.jpg

紺屋の白袴/医者の不養生/医者の若死に出家の地獄/易者身の上知らず/学者の不身持ち/駕籠舁き駕籠に乗らず/鍛冶屋の竹火箸/紙漉きの手鼻/髪結い髪結わず/髪結いの乱れ髪/紺屋の白足袋/左官の荒壁/算術者の不身代/儒者の不身持ち/大工の掘っ立て/坊主の不信心/椀作りの欠け椀

言い方は違えど似たような意味のことわざ。

紺屋の白袴
他人のためにばかり働いて、自分のことに手が回らないこと。

DSC_0009_201502152147501b1.jpg

私は未だに東京タワーを登ったことがありません。
昔はその近くで働いていたのに
今だってちょっと足を運べばすぐ側なのに
暇になったら行こうと思って未だに後回し

なので登った事がありません。
近くに居て登らない。

麓人と東京タワー

そんなことわざが出来てもおかしくはない。

地方の方は目的がハッキリしている。
なので東京タワーは外せない観光の一つ。
ただ、今は東京スカイツリーに取って代わってしまったね

さて、その東京スカイツリー、
あろう事か数年前、一緒に登ろうとあれ程約束していたにも関わらず
ツレは母(私の義母)と展望デッキのタダ券をもらったのでと言い残し、
さっさと観に行ってしまった。

親孝行はとても良いことである。
でもね・・まずは私とでしょ
その時は笑顔で見送ったが、
その後、何のアクションもないのでもうあきらめていた。

逆に自慢げに今更になって登ろうよ〜なんて誘いが来るものなら
腹立たしく思い無視を貫いたこともあった。
でも本心はやはり登りたい。

DSC_0015.jpg

バカと煙は高い所が好きと昔から決まっている。

OK!水に流しましょう。

DSC_0017.jpg

と言う訳で今度の終日にスカイツリーに登る事にしました。
週間予報も晴れ!
早速ツレに予約を入れるよう頼んだところ
今は予約なしでも待ちは無く登れるとの回答を得た。

へーそなんだ・・・って、ほんと?
まぁ信じましょ

どうせなら夕焼け撮りたい!

そして迎えた当日。
やったー良い天気!
下から見るスカイツリーもいつも通りガッツリ最高です。

DSC_0021_20150215214755952.jpg

だが、行ってみて愕然とする。
開業当初の混みに目を丸くする私達。
なんなん、凄い混んでおるよ
60分待ちの行列は既に埋まり
その60分待ちの行列に並ぶ2時間先の整理券も終わり。
今は3時間だったか4時間待ちの整理券を配っているのかな??
何だか果てしない膨大な時間に自分が今何処にいるのかも分からない。

DSC_0022.jpg

まぁその間、ショッピングと場を離れたけど
何だかなぁ・・・
ちょっとツレに対し恨み顏。
夕焼け時間はアウトだね
並んでる時間が夕焼けタイムだもの
外で風景すら楽しめない。
どっと疲れが出てきた。
今日は週中日の祝日、前の日の残業と明日の残業を思うと憂鬱になってくる。

DSC_0023_201502152156496a7.jpg

ショッピングを終え、時間が来たのでとりあえず並ぶ。
ただただ疲労との戦いですなぁ
しかし、騒いでいるのは中国人しかおりません。
買い物も中国語氾濫している。
並びながら行列に飽きが来てか大声で会話する賑やかな外国人。
もう雑踏の雑音と化している。

DSC_0030.jpg

やっとの思いで高速エレベーター前。

ここからだね
気を取り直し夜景を期待!
エレベーターは凄い速さで登り出す。

DSC_0042.jpg

扉が開く!
やはり人人人!
でも、その隙間から東京の街の灯りが氾濫している。

DSC_0054.jpg

わぁー
やっぱり凄いや
今日の夜景は特別キレイです。

DSC_0085.jpg

DSC_0104.jpg

DSC_0116.jpg

DSC_0117.jpg

DSC_0120.jpg

カメラを持ち直し、夢中で人ごみに飛び込んでみる。
のっけからシャッター音が炸裂する。
もう止まらないのだ。

DSC_0121.jpg

DSC_0152.jpg

DSC_0159.jpg

DSC_0163.jpg

思ったっ通り人混みで三脚は立てられない。
揺れも少々ある。
感度は、多少荒れるけど手動の範囲で対応出来る数値に調整。

とにかくシャッターを切った。

DSC_0172.jpg

一通り撮り終え、一つ上の展望デッキにも行くことします。

DSC_0173.jpg

DSC_0182.jpg

DSC_0203.jpg

DSC_0207.jpg

DSC_0221.jpg

あらっ?
窓が小さくなった分ちょっと残念な景色になっている。
昼間なら海も見渡せるけど
逆に夜は最上階まで行く必要はありませんでしたね
近場の明かりしか見えないのなら窓は大きい方が良い。

DSC_0223.jpg

DSC_0246.jpg

DSC_0247.jpg

DSC_0235.jpg

DSC_0248.jpg

でもまぁ、これはこれで記念だものね
良しとしましょう。

DSC_0256.jpg

DSC_0278.jpg

DSC_0306.jpg

DSC_0311.jpg

DSC_0324.jpg

一体何百枚撮ったのだろう。

DSC_0328.jpg

DSC_0330.jpg

DSC_0337.jpg

DSC_0347.jpg

DSC_0349.jpg

そろそろ疲れもピークだね
帰りましょう。

DSC_0352.jpg

DSC_0358.jpg

DSC_0364.jpg

今度があるかは分からないけど
次回は夕焼けか昼間の風景を堪能したいなぁ


にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ

 
スポンサーサイト
テーマ : 夜景  ジャンル : 写真

Comments

・。・。凄くキレイ・。・。
わぁ~凄い!

スカイツリーからの夜景素晴らしいね。
田舎の夜は真っ暗だから(笑)こんな宝石箱をひっくりかえしたような夜景は長らく見てないなぁ~写真で見ても凄いのに実際に見たら感動モノだろうなぁ~
あ~~行ってみたい!

milkさんが夢中でシャッター切ってる姿が見えてきそうよ。

でも、スカイツリーの待ち時間聞いただけでv-12

エレベーターが結婚式場かホテルかと思うほど豪華!
中国人は、何処にいても騒がしいんだ。奈良公園へ紅葉を見に行った時にも中国人がいっぱいいて凄く騒がしかったよ、綺麗なもみじの前で写真を撮ってるのはいいけど、いつまで経っても場所を占領して写真待ちしてる人に譲るという気持ちが全くなくて・・・マナー悪すぎだったのを思い出したわ。

なかなか行けそうにないけど
milkさんの案内でスカイツリー堪能できました^^ありがとう。

また、いつかスカイツリーからの夕焼け楽しみにしています。
Re: ・。・。凄くキレイ・。・。
ありがとう、SORAさん。

今回、夜景をメインに観る予定ではなかったのですが、
どうやら予定は崩れてしまったらしいです。
やはり人気のスポットなのですかね・・・混みは予定を狂わせます。

でもSORAさんに喜んでもらえて何より
この程度の夜景で笑顔を見せてくれるのなら
撮ったかいがあったと言うところです。

それが嬉しい。

>milkさんが夢中でシャッター切ってる姿が見えてきそうよ。

きっとSORAさんもマイスポットにはまれば同じなのかな
なんとなくカメラ片手にパシャパシャ撮る図がお互い想像出来そうですね

次回、来れるかな?
来れても天気、天候で登れないのがこのスカイツリー。
でも次回は昼の部行ってみたいですね

SORAさんもこちらに来る際は登ってみてくださいね

ちなみに通天閣に登ったことがあるのに
東京タワーはまだ登っていない私って・・・ 笑)
ニアミス
オドロキ!
超奇遇!
ニアミス!

いや、自分自信ではないのですが。
私の奥様と娘。
11日に両国国技館であった「福祉大相撲」に行ったのですよ。
そして、青空のスカイツリーを見たのです。
多分、すぐ近くにいたかもですね。
少なくとも、同じ空気の中で見ていたと思います。
二人は相撲のあと両国のホテルに泊まり、スカイツリーの夜景を見ました。
ここで、同じ夜景を見ているはずですね。
そして次の日の12日にスカイツリーに上ったのです。
私自身は、都合で行けなかったのですが。
思えば、かなりのニアミスじゃないでしょうか。
あの、気仙沼のように。

やはり、milkさん、とは、何かの糸でつながっている?
赤じゃない、透明な糸とか・・・・・(爆)

5月には、是非会いましょう。
Re: ニアミス
おはようございます。
英さん。

確かに奇遇です。
あの人だかりの中に奥様と娘さんがいらしたのですね
この日はとても人が多く、通常の日曜より遥かに人混みがありました。
何でこんなに多いのか、中日の休みなのにね
でも、こうやって奥様や娘さんが来られる事を考えると
以外にここの休みは皆さんに都合が良いのかな
それにしても都合が良い悪いに関わらず、これはほんと奇遇ですね
何で手を振ってくださらないのかって言いたくなるシチュエーションですね 笑)

まぁ英さんとは、見えない金色のカーボンファイバーで繋がっていますので
ハイ、逃しませんよぉ絶対釣り上げるまでわ 笑)

5月楽しみにしていますよ

嗜好店ハンターのchocolat*です。

ようやく少しだけホッとした今宵に
ブログめぐり。
milkさん、コメントありがとうございます。

日曜しか休みがとれなくなって2ヶ月、
ようやく少しだけ休みがとれて、
いきたかったカフェにランチに行けました。
自分好みだったせいもあり、テンションハイ‼️
とってもくつろげました。

スカイツリー。
わたしも結局この地にたどり着いた時には
疲れ果て 上に上がることさえ思い浮かばなく
おみやげを見る気もなく でもショップ巡りだけは
しっかりとで今回は見られなかった上空を見せてもらって
嬉しかったです!

近ければ近いほど 行く機会はあまりないだろうし、
観光客が多ければ多いほど、なんでそんなに
人が多くなるの?となって余計に近づかなくなるし
、、、。
でも 今回は行かれて正解でしたね!
写真を撮った枚数もさることながら
UP数も!!
それだけ、魅力的だったんだなーって。

Re: タイトルなし
chocolat*さん、こんばんは。

お疲れ様です。
お休みに目的な場所めぐり
最高のひと時を堪能されたんですね
それを聞いて嬉しい気持ちになれました。

chocolat*さんは、ほんと良き店を探すハンターです。
鼻がきくと言うより
何て言うか、ひらめきに近いものがあるのかな
とても主観をくすぐるとてもセンスの良い店々。
なかなか出来たことではありませんね
やはりchocolat*さんにはそういったものを見つける才があるのでしょうね
羨ましいかぎりです。

スカイツリーでの体験聞かせてもらいました。
そうですね、行くだけで疲れる場所。
人混みで嫌になりそうな気配。
とても常人には堪能できるものではありません。
でも眺めだけは最高でしたね
世界一のツリー。
それだけでも見る価値はあります。

私も人混みは嫌いです。
今回、我慢で乗り切った感じですが、
出来れば次はもっとすんなり入りたい気もします。

chocolat*さんも機会があり、人混みが無い日にでも当たれば上ってみてください。
きっと世界観が変わるものと思いますよ

今回は予期しないナイトデーでしたが、
それなりに堪能できました。
行ってみるものですね^^






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。