Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Logbook(日記)

Tags: Crossover  

Comment (0)  

シンシナティ・キッド(スティーブ・マックィーン)

保管No.58:2011年 8月 28日 (日)
Category:Crossoverな日々(GIDでMtFな日記)


シンシナティ・キッド(スティーブ・マックィーン)

cincinnati_kid.jpg

『シンシナティ・キッド』と言えばスティーブ・マックィーン代表作の1つ。
スタッド.ポーカーの名手であるキッドことスティーヴ・マックィーンが
ポーカーで世界の頂点に立つザ・マンことエドワード・G・ロビンソンに
戦いを挑む物語。

コレ、私の大のお気に入り。

何と言ってもポーカーだけに心理戦が見物です。
騙し、騙され、勝ててると見せかけて実は骨までしゃぶられる程
大負けするところなどポールニューマン主演の『ハスラー』や
騙し合いで言えば『スティング』とよく似ています。

でもね、やはりスティーブ・マックィーンが一番カッコいい
惚れるならこういう男でしょ

ただ、この映画マックィーンの代名詞でもあるアクションシーンはありません。
全面地味な場面しかなく『大脱走』や『ハンター』といった
元気の良い見せ場はありません。

しかし、それ以上に魅せてくれるのが心理戦の妙技。
カードの見せ方など撮り方にも工夫があり飽きさせません。
オープニングとエンディングのさりげない繋がり
実は一番の見せ場かもしれませんね。

彼のような俳優はもう現れないでしょうね
あまりに個性的でカッコ良過ぎる。

昔はこんな個性豊かな俳優がゴロゴロいました。
スポンサーサイト
テーマ : 映画感想  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。