Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: SRS (性別適合手術)

Tags: Crossover  

Comment (0)  

性適合化手術 (SRS) に向けて

保管No.77:2012年 1月 15日 (日)
Category:Crossoverな日々(GIDでMtFな日記)


性適合化手術 (SRS) に向けて

srs_ni_mukete.jpg

今回は長文です。

その日はとても慌ただしかったのですが、
とても充実した一日を過ごしました。

午前中に女性ホルモンの補充、
午後に人に会う用件が2件程入っていました。

その日までに着々と進めていたこと、
そう・・前から"想定"でしか話が進められなかった『SRS』について
やっと"予定"として組める所まで来ました。

長かったなぁ~でも・・まだやれてないからもうちょっと我慢だね

今日は、アテンダント会社のスタッフの方と最終調整の為、
直接会社でお話を伺う事になりました。

学会やらホルモン注射の際には当然色んなGIDの人達はお見受けするも
実際会ってお話をするのは初めてです。
ちょっと緊張、いや凄い緊張 (>_<)

とにかく身支度を済ませ、まずはデポに行きます。
サッサと済ませるつもりが大賑わいで1時間も掛かってしまった。


15時にある方と待ち合せの為、妻と一緒に新宿へ向かいます。
実は前の日に、この方から急にメールがあり都内で用事があるので会わないか?っと
連絡ありました。
その日は15時過ぎにアテンダント会社の方と打ち合わせでしたが、
こちらの用件を後ろにズラしていただき、15時にこの方とお会いすることに・・・

このご夫人は、GIDで私の先輩にあたる方、私の憧れの人です。
とても聡明で何を隠そうとても美人。
私と同じく多くの悩みを持っていながら時に懸命に時にのほほんとして、
色んな側面を持ったとても出来た方です。
緊張しますね〜これはメテオ級ですよ (;゚∀゚)マジで!

時間も無いのでお昼は車で済ませ、早速現地に向かいます。

程なくして、集合場所へ・・・

いらっしゃいました。

(; ^ω^)えーーとぉ

ダメだ・・緊張して話が出ない。
席に付くもシドロモドロです。
しかし、思っていた通りとてもキレイな方でしたね~
買い物袋が淑女らしくよく似合います。
いいですね~ゴツイ私と違って素晴らしいプロポーションです。

何とかシドロモドロでしたが、楽しくお話が出来ました。
GID話と言うよりは世間話ですかね
あっと言う間の1時間ちょいでしたが、素敵な時間を過ごしました。
また、機会が会ったら是非お話したいです。


では、アテンダント会社に向かいます。
場所は20分程あるいた場所に事務所があり、迷いながらも何とか到着。

このアテンダント会社の担当者も実はMTFで当然当事者です。
(。-`ω-) んー女性にしか見えませんよ
何とも羨ましいです。

ん?
あれ?
緊張してません。

そっか・・先に大きい緊張済ませたからだね

早速お話を聞きます。

まず心配している性適合化手術(SRS)についてお話を伺うことに

既に何度か電話でのやりとりも済ませており
手術していただく病院はタイのヤンヒー病院でお世話になることにしています。
問題は私が望むべき手術方法。
つまり、『膣無し』『膣あり陰茎会陰部皮膚翻転法』『膣あり大腸法』の
どのタイプで手術を行うか?

私が望むべきはやはり『膣あり大腸法』、でもそこには大きなハードルがあります。
仕事をしながらでは、会社に理解が無ければ進められないということ、
それはダイレーションが半端ではないからです。

ダイレーションとは、簡単に言うところの開いた穴を塞がない為の行為です。
つまり、人体は傷があると自然に免疫システムが働いて塞ごうとしますよね
性適合化手術で作った穴も人体にとっては傷でしかなく、当然塞ぎに掛かります。
それを塞がない為の行為としてダイレーションと言われている
棒を膣に定期的に入れる作業があります。
例えるなら耳ピアスの穴を塞がない為の作業に似ています。
大きさも作業もまったく次元が違いますけどね

その作業に少なくとも毎日3回、1回につい1~2時間掛かります。
人によってはとても痛みを伴う行為らしいです。
一生続ける行為ですが、1年も過ぎれば回数も減り痛みもありません。
ただ3ヶ月もそんな事していたら会社勤めなどできませんよね
また、歳と体力的にもジェンクリの先生からですが、止めた方が良いという意見も・・

私の場合、家族を養っている以上そこが一番大事なのです。

私のここでの意見?
それは無いと言ったらウソになります。
全てを度外視してでもやりたい方法をとりたいのが本音です。
でもその先にあるもの・・・
まったく未来見えないし、まず妻を無駄に泣かせるだけでしょうね
他にも色々あります。

とは言え悩みます。

だって、切り刻まれるのは私の体です。
痛いのは私ですし、その体で一生共に生きるのです。
恥も悲しみも感動も全てこれからこの体で受け答えします。

この事で何度も妻に迷惑を掛けることしばしば
妻は素直に私の体を心配してるだけなのにね
私は死んでもやる勢いなのでお互いがぶつかるのも仕方ないところ
喧嘩というより最近は泥仕合です。
ほんとドロドロ。

今回その事も含め、アテンダントのお姉さんに『膣無し』にした場合でも
将来気が変わった時など、膣が再生可能なのか?聞いてみました。

ただ、お姉さんの話ではダイレーションをさぼって完璧に塞がってしまった
当事者の治療もあるので可能なのでは?という
明るい意見もありちょっと期待です。

OKだったらいいのにな・・・

*****

<後日談>
答えは病院に聞いてもらいました。
OKでました! ヽ(*´∀`)ノ゚
S字結腸に問題無ければ可能とのこと

(ただお姉さん曰く、あんな行為は二度と経験したくないとのこと (;゚∀゚))

何はともあれホッとしています。

*****

後、肝心なのが感覚です。
これ一番重要ですよね
とは言えホルモンやりはじめてもう触ることまったく無いんですけど・・
でもね感覚が無いとうのはやはり『嫌!』(/ω\*)

これも素直に聞いてみました。
クリトリスにあたる部分など、それだけでオーガスムを感じるらしく
人にもよりますが、感度の良い人はそれだけで相当イケるそうです。

良かった・・・

あぁ当事者の方(アテンダントのお姉さん)に聞けるってとっても幸せです。
そして安心出来ます。
訪ね易いし、何でも聞けるってとてもいいです。

さて術後すぐのお話、
1週間は体は動かせられないし、飲まず喰わずらしく点滴です。
相当やせ細り、筋肉は落ち、気持ちも死ぬ程落ち込むとのこと
噂には聞いていましたが、やはり壮絶ですね
後の1週間は膣ありはダイレーションでまたも壮絶
無しの人はまぁ退院は出来ないものの安静日で
状態を見て良ければ退院です。

怖いけど、怖く無いよ (`・ω・´)
幼き頃から悩み続けてうん十年、夢だと思っていたことが現実になるんだもん
頑張ろう私!

加えて私の場合は、
顔の女性化整形もしたいのでもう1週間入院です。

やりたかったのは
フェイスリフト(上、下)、エラ、アゴ、のど仏、目元で
前もって顔写真を送って、まずはどうするべきか意見を聞きました。
場所はヤンヒー病院なのでそこで出来る範囲です。

まず目元ですが、ヤンヒーでは切開法なので
芸能人のようなわざとらしい目元になりお勧めしないとの事、
これはあきらめましょう。
まぁ今は一応二重ではあるしね何だったら日本でプチ整形しましょ

次にのど仏、私の場合ほとんど見えないので
やる必要無いのでは?との事、確かに無いのに等しいかも・・・
んー全ての結果が見えてから改めて答えを出しましょう。

そして、エラ、アゴ削りですが、これはフェイスリフトと同時には出来ず
また、エラ、アゴを最初にし、半年後にフェイスリフトでないと出来ないらしい
フェイスリフトを第一と考えていた事と気になるエラ張りはフェイスリフトで
自然に解消され、結果アゴも気にする程でもないのでこれも却下かな~

要するに歳と共に増え過ぎたシワとタルミを無くすことがメインとなりそうです。
昔からオバサン顔ってバカにされてたからね~
幸か不幸か結果こういう事になりました。

と言ってもまだ予約の段階、SRS再生術の内容を聞き、決めたいと思います。
だいたい200万ぐらいかな?
妻の旅費も入れたら飛び出すね (ー_ー;)
お金の工面しないとだね、全額なんて今無いよ (´・ω・`)
でも私には時間が無い、今やらねば次いつ出来るか分らないからね

アテンダント会社のお姉さん (^ω^人) アリガト♪
また、多分お世話になると思いますのでよろしくです。

さて、やること色々山積みだ。
これが決まったらジェンクリの先生に国外用の診断書作成してもらわないとだし
確かセカンドオピニオン分も必要だったよね
会社にも正確な日時とかこれからの私の位置付けなども話しておかないとだし
出来れば名前も変えたいな
妻兄はクリアーしたけど妻親をどう納得させるかなど
ホント色々です。

この辺のお話はまたの機会にお話しましょう。

それにしてもやっとここまでこれました・・・やっとです。



<当時のコメント>

SRSに向けて動き出しているのですね。 なんか痛そうだけど、タイはいいところですよ。 楽しんでいる余裕はないでしょうけど。
わたしもタイに行きたいなぁ。 もうしばらく行ってない、っていうか帰ってないって言う感じかな。 タイ、心の故郷です。
「大切な人」!?あれ、誰だろう?って。 そのパートを全部読んでも、 どこかで聞いたようなお話!?なんて思ってました。 あれあれ...。
それってわたしのことのなのねって。
びっくりです。
くすぐったいくらいよく書いていただきまして、 ありがとうございます。
さすがのわたしも、それわたしですって、コメントできませんでした。 で、そっとSecretで...r(^^)
Sさん 2012年 2月 10日 (金)

Re: タイトルなし
Sさん
コメントありがとうございます。
タイってそんなに良い所なんですね~ 行った方に聞くととっても良いと言う方が多いですよね まだ一度も訪れてはいないので分らないですね
そのすぐ下のマレーシアとシンガポールはありますが 当然文化も違うでしょうし どんな風土で人間はどんなだろうって思うと 楽しみも当然湧いて来ます。
ただ、観光してる時間が無いので残念でなりません。 せめて入院が縮まれば言う事無しなんですけど そうはいかないのでしょうね~
yuki 2012年 2月 11日 (土)





 

 
下記に現状を記した後日談を載せました。
途中を飛ばしての内容なので、興味のある方は覗いてみてください。





追記(2013/05):手術を終えた今の心境。
確かにアテンダントのお嬢さんが言った通り術後、1年という間は
二度と同じ様にベッドに縛り付けられたく無いと思っていた時期がありました。
ただ2年目ともなると当時の辛さや痛みも薄れ今ではやっても良いかな~とも
考えられる様になり、もちろんやらないにこしたことはないのですが、
別な意味でメリットも隠されていたりするので再び手術もと思える様になれました。
ただ、ここが一番重要、現状の『膣無しに』不満はあるのか?
まず、これを語る前にアソコが感じる?感じない?について話をしておきましょう。
ある当事者さんのブログ記事によれば膣ありで感じる人もいれば感じない人もいるそうです。
つまり膣無しもそれは同じで、感じる人もいれば感じない人もいる。
この条件のみで考えれば、まったく同じと言う訳です。
勘違いせぬ様に「第三者介入による嗜好度が強い感じ方」とは違います。
あくまでマスターベーションとしてのみとして捉えてください。
なので第三者の介入があるなしまでの話は避けておきましょう。
とにかくその条件を外し、その上で膣無しに不満はあるのか?を答えると
まったく『不満はありません』むしろ満足しています。
筒無しとは言え、入口から数cm程度の深さがある筒を設けていただいたので
見た目的にもまったく膣ありと遜色ありません。
もちろん膣ありと同じ様にほっておけば塞がってしまうので
毎日お風呂場でダイレ的な処理は必要になってきます。
ですが、棒を入れる程ではありません。
要するに筒が深いか浅いかの問題なのでパートナーの有る無しで決めれば良いこと。
若い子で異性をパートナーとして持つ事を考えているのなら断然『膣あり』。
しかし、それ意外で膣ありが良いのかは、
それぞれのアイデンティティに問うのが一番と考えます。
スポンサーサイト
テーマ : GID-性同一性障害  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。