Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Coming out(カム)

Tags: Crossover  

Comment (0)  

義父にカミングアウト

保管No.79:2012年 3月 19日 (月)
Category:Crossoverな日々(GIDでMtFな日記)


義父にカミングアウト

cam.jpg

今回で家族にカミングアウト全て完了しました。

前の項でもお話しましたが、パートナーの義母にはカミングアウトしたのですが、
残る難関義父にはまだしていませんでした。

今回それが全て達成されました。

義父自身、実際私のそういう状態を目の当りにしている訳ではありませんので
完璧とまではいきませんが、話だけなら受け入れてもらえたようです。

義兄夫婦、義母に続き義父共にパートナーからのカミングアウトなので
正確には私直ではありません。

そう言えば大晦日義兄から、会って早々肩をポンと軽く叩くも何も言わず、
うんうんと頷いて分ってるから大丈夫という仕草で私を安心させてくれた行為、
とても暖かく心のこもった対応に感謝です。

義父のカミングアウトを知らされたのは会社帰りの車の中、
パートナーが私に「お父さんにカミングアウトしたよ!」って言葉から始まりました。
前々から私の事をバラしていいよって言っていたのでそれが実行された形です。

簡単に言っているようですが、場合によっては家族絶交の危機になり得る話
とても真剣なことです。
もちろん絶交されるのは私だけです。
パートナーにその重荷を背負わせるつもりなど毛頭ありません。
とは言え、散々お世話になったとても良い家族、
私には辛い選択であることにはかわりありません。

でもいい加減、知らせないまま自身の見た目がおかしくなるのは
もっといただけないと感じていて、心苦しい日々を送っていたのも事実。
それに娘(パートナー)を結婚前から相当愛していたことも分っていたので
尚更、早く知らせないとと思っていました。

そしてパートナーの話は続きます。
次の話題に注目しました。

まず私の始まりから今に至るまで義父(義母も側にいました)にお話したそうです。
なんでもこの話を聞く前から私の髪型、しぐさ、着るものが若干変わったことに気がついていたらしく、
何と義父、それは個人の趣味嗜好と認めてくれていたのだそうです。
見抜けなかったことに恥ずかしさを覚えます。

話を聞き終わった義父、今度はその義父の話が始まります。

○○(私の名)君とは今も上手くやっているのだろう?
パートナーは頷きます。
なら何も悩むことはない、いままでどおりにすればいいよ
この話で一番辛い思いをしているのは○○君本人だろ
彼がそれを望んでいるのなら仕方ないと思う。
もちろん、変わらないで事が済めばそれにこしたことはない
でも事はそう簡単なことではないのだろう?
頷くパートナー
なら話は早い、今まで通り彼?彼女を受け入れてやればいいよ
(たぶん細かな点では違う言い回しだけど本筋はこんな感じだと思い舞います。)

それを聞いた私、
既に目から大粒の涙をこぼしています。
運転中のパートナーも涙ぐんでいました。
とっても熱い者を感じました。

あぁ家族っていいなー
この人達が家族でなんと私は幸せ者なのだと感じました。
私からは声がかすれた感じで「ありがとう」「ありがとう」としか言えません。
運転中、パートナーは片方の手で私の手をぎゅっとにぎってくれました。

良かった・・・

家路につき、夜空に目をやり
家族へのカミングアウトが完了した喜びを染入る様に感じます。

これで思い残す事無く旅立てる
私は次の行程を静かに実感することが出来ました。
まだスタートラインに行き着く行程
丁度、肩ならしにストレッチが始まったぐらいでしょう
目の前のスタートラインをじっと見ながら思いにふけっています。

性適合化手術まで約1ヶ月を迎えようとしています。
それまでに何をやるべきか・・・
どう心に働きかけるべきか・・・
正直分りません。

とりあえず今まで通りの行動しか出来ません。
平日は仕事の忙しさで全てを忘れていますしね
ただ、自分の中で決めていた
「家族全員に正直に話し自分らしく生きよう」
その項目はチェックがつきました。

さて、自分を取り戻す旅も佳境に突入しそうです。


<当時のコメント>

お久しぶりです♪
お久しぶりです。
私が気付かない間にいろいろとあったのですね・・・
家族へのカミングアウト、それもパートナーのご家族とあっては、yukiさんの心境も相当なものだっ たと思います。
私の場合は義母はいたのですが義父はいてませんでした。
日記の最後に性別適合手術まであと一ヶ月・・・ ということはGWくらいにいよいよなんですね。
嬉しくもある反面、不安も多々あるだろうと思いますが、是非乗り越えて下さいね。
Mie【みぃ】 2012年 3月 21日 (水)
追伸
私がFC2で書いていたブログ 「みるくれもんてぃ」なのですが、この度アメブロの方に引越しをすることに致しました。
また、新しく作ったブログでは、私に何ができかを真剣に考え、今まで書いてきた記事の中でもGI D関連の記事をまとめなおし、得てきた知識や経験、思う事などを、書いていこうと思います。
また、ブログの引越しに伴い、新たなブログにもyuki様のブログへのリンクを設置させていただきま した。
お手数とは思いますが、現在、yuki様のブログにリンクをして頂いている、私のブログの名称とリン クアドレスの変更をしていただければ大変嬉しく思います。
新しいブログ名 (続)‡みるくれもんてぃ~‡
ブログアドレス http://ameblo.jp/milklemon2009/
今後ともよろしくお願いいたします。
Mie【みぃ】 2012年 3月 21日 (水)

Re: お久しぶりです♪
Mieさん、お久しぶりです。
そうですね~この短期間にここまで来れるとは夢にも思いませんでした。 義父カミングアウトにしても想像していたよりあっけないものでした。 相当身構えていたので箍が外れたのもあるのでしょうがどっと疲れたのは確かです。
はい、GWに掛けて性適合化手術を行うつもりです。 クリニックの話では相当この時期、日本人が集中するとのこと 同じような手術内容の人も何人かいるらしいとの情報も得ました。
Mieさんの言う通り、嬉しい反面、凄い不安も正直あります。 自身のことはもちろん、家族、環境、特に仕事ですね 凄い不安があります。
でも・・・ここまで来たら当たって砕けろですね やれるところまでやってみます。
コメント感謝です。
yuki 2012年 3月 21日 (水)

おめでとうございます。
昨年、アメブロのほうでコメントのやりとりをさせていただいたはづきです。GWも終わって、無事 SRSは済ませられたのかな?
仕事も決まり、私もようやく次の一歩を踏み出すことが出来ました。 カミングアウトはやはり決意するまで時間かかりますよね、でも良い結果が得られて本当に良かった です。私も頑張ります!!。
はづき 2012年 5月 13日 (日)

Re: おめでとうございます。
はづきさん、お久しぶりです。
まずは、ご就職おめでとうございます。 良い方に話が向かっているようですね何よりのコメントに私も嬉しい限りです。
やはり暗い話より明るい話が一番ですものね
私の方も無事、性適合化手術終え 現在リハビリ中です。
会社にも人事を通じ女性として晴れて出社を許されました。 まぁ既にそれらしい恰好で仕事していたので見た目はあまりかわりませんね
お互い、これからですよね
次なる幕はいったいどんなものなのだろう 1つ1つ体験するのってドキドキするけどワクワクもします。
はづきさん一緒に頑張ろうね!
yuki 2012年 5月 14日 (月)
スポンサーサイト
テーマ : GID-性同一性障害  ジャンル : 心と身体

Comments






プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。