Caffè mocha おかわり3杯目

年相応な女性として普通に生きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Logbook(日記)

Tags: Caffèmocha  

Comment (2)  

重機

IMG_0725.jpg

重機は結構好き
エイリアン2のパワローダー
そう、そんなノリ



にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ




 
テーマ : ある日の風景や景色  ジャンル : 写真

Category: Logbook(日記)

Tags: Caffèmocha  

Comment (2)  

絵心のあるアプリ

撮った写真を水彩画加工してくれるアプリに夢中


IMG_0739.jpg


昔からPhotoshopの機能の1つとして普通にありました


IMG_0744.jpg


しかしスマホのアプリではちょっと珍しくいじりまくりです


IMG_0742.jpg


そんなアクション機能がとても楽しい今の私


IMG_0745.jpg


駅のホームでグリグリいじるのが最近の日課


IMG_0753_20150603004845254.jpg


こんな風景をみると何故だろう


IMG_0741.jpg


心がほんわかする


IMG_0746.jpg


それが水彩ならでは味なんでしょうね


IMG_0747.jpg


にじみ


IMG_0740.jpg


淡さ


IMG_0743.jpg


全てが馴染んでいる


IMG_0749.jpg


写真では表現しきれないものも


IMG_0750.jpg


このアプリの中では意外に繊細だ


IMG_0752.jpg


駄作が名作になる


IMG_0751.jpg


夢のアプリケーション 笑)




にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ


 
テーマ : ある日の風景や景色  ジャンル : 写真

Category: Logbook(日記)

Tags: Caffèmocha  

Comment (4)  

一期一会

一期一会

その日、携帯カテゴリーで有名な英さんと今日は一夜一時を共にしました。

この3杯目ブログ以前からお付き合いのブロガーの友。
心に思う英さんのイメージを膨らませつつ心待ちに駅で待ち合わせ。
自身の最寄駅から東京よりの駅で会うことになり、
今か今かと待っているとメールに連絡が入る。
「今からホテルを出るよ」との連絡あり。

しばらくすると法被を羽織った一風変わった方が待ち合わせに登場。
メールの写真とイメージの合う優しそうな御仁だ。
ズバリ言うと、自身が思い描いていたイメージ通りの人でした。
何と言うか、覇気のあるそれでいて優しそうな感じの人?
強いて例えると元気印の法被を羽織ったゆるキャラ的な存在。笑)

挨拶を済ませ、呑み屋に向かいます。
最寄からの隣駅、飲みに来ることがあってもオススメは紹介出来ません。
呑み屋が軒を並べる通りをとりあえず入り、適当に店に入ります。
ちょっとゴミゴミ系ですね

とりあえず今一度挨拶、お互い近況などをお話しします。
俳句の集まりで上京し、今日は都内散策を楽しまれたご様子。
以前はこちらに住まわれていた事もあり、懐かしさに今を当て込む。
随分変わったと言いながらも、変わらない街並みも楽しまれたと思う。
楽しみ方は人それぞれ。

せっかくと美味しいお話しのお返しに用意した粗品を渡す。
別に良いのに、英さんも大事なピンバッジを私にプレゼント。

でも、何だろ?
不思議なピンバッジです。

IMG_0659.jpg

何でもご当地のゆるキャラで「バーニック・ナガイ」と言うらしい。
バーニック?

馬肉・・・

正直、その自虐キャラ名ぷりに唖然としました。
「英さん、このキャラ自虐ネタなんですけど・・・」
思わず英さんに問いただす場面もあり。笑)

でもねそれには理由があったようです。
英さんが言うには、8/29(馬肉の日と定め)は、
例えば、老衰や不慮の事故で亡くなった馬達の肉を
余す事無く利用する供養目的も視野に入れたものらしい。
初めから食のみの殺傷目的では無い事を主張。

ほぉ、そんな深いいキャラだとは露知らず、ごめんなさい。
色々あるものですね
比較的ウチの近くにいるふなっしーとは格が違うね 笑)

そんな話を肴にいい頃合い見て、次の店に行きます。

思えば、英さんとの縁は自身のブログで
友の見舞いにと訪れた気仙沼の記事からが発端ですね
当時、まだ東北震災の傷跡が色濃く残る頃、
私は友の見舞いに気仙沼を訪れました。
その頃、丁度英さんもこの地で同じホテルに泊まったそうです。

あれから何年経ったのか?
晴れて今日、その英さんと会え、こうしてお話し出来ました。
こんな出会いもあるのですね

さて、そろそろ時間かな、もっと話したかったけど明日は仕事。
残念ですが、そろそろお別れの時間です。

最後に駅ホームで別れました。

また会いましょう英さん。
今度は、土曜にでも来て頂き、夜通し飲み明かしましょうね
ありがとうございました。





にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ






テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

Category: Logbook(日記)

Tags: Caffèmocha  

Comment (4)  

ホットリップス

ホットリップス

DSC_0009_2015052400394947a.jpg

良く目にする野草、ホットリップス。
花先の赤色が唇に見えるところが語源かな?

燃える思い
恋情­
知恵
貞節
家族愛
尊敬

花言葉とは何と適当なことか

チェリーセージ、ホットリップスの花言葉。
納得がいかないものがある。

「燃ゆる想い」その容姿から何となく納得するも
「貞節」は納得はいかない。
「尊敬」何に対し何を尊敬すべきか?
この辺は、人によって考え方も違うでしょうね

よく花言葉に左右される人がいるが、
この複数ある言葉に何の脈絡も無い。
しかし、人とは不思議なもの
都合の良い時に都合の良い言葉があれば、それに固執してしまう。
人とはそう言うもの。

今幸せなら良いのだろうか?
なんとも節操が無いが、しかし、それで良いのかもしれない。

花は愛でるもの
目で心で感ずるもの

その日の気分で意味が変わろうと何ら支障は見受けられ無い。
自分都合で気分が良くなるのなら大いに使うべき
でも花言葉は良いものばかりでは無い。

好きな花が嫌な言葉で染まるのなら見たくは無い。

ホットリップスの花言葉、
今の私なら「家族愛」これに尽きる。



にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ









テーマ : 花・植物  ジャンル : 写真

Category: Logbook(日記)

Tags: Caffèmocha  

Comment (0)  

とんび


DSC_0024_20150523072931bfb.jpg

鳶が大空を舞う
清々しい気分と懐かしさがある
鳴き声を聞く
特徴のあるふざけた感じの鳴き声
でもそれが可愛い
何故か風の苗字を思い出す
それを聞いてピンと来た人
あなたは私と同じ時代を生きた人だ
バカみたいに飛び回りたい
そんな風に思えるのなら
きっと大丈夫


にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ






 
テーマ : 人生を豊かに生きる  ジャンル : 心と身体

プロフィール

milk

Author:milk
私はいろんな混ぜ物で造られた飲み物です。パーツはいたって単純、加えるだけではなく減らしたりして今の造形になりました。美味いか不味いかは人それぞれ、まずは一口味わってみてください。
Coffee called MtF

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。